私を離さないで

ノーベル賞受賞のときにあまりにも本屋に積んであったから買ったカズオ・イシグロの「私を離さないで」をようやく読みました。
カズオイシグロの文章は大学受験のときの英語の先生が例文としてレジュメにあげることが多かったので、存在は知っていた作家ですが、読むのはこれが初めてでした。

題名を一番聞いたことがある作品だったから「私を離さないで」を選んだんですけど、ネタバレなのでぼかしますが読み進めるにつれて予想外に医療系のディストピアだということがわかりました。
現実的にこんな人権を無視した世界にはならないと思うけれど、身体性と医療というのは常々考えさせられるテーマです。
でも語り口が主人公の一人称で淡淡とした感じなので、社会的なテーマなのだけど押しつけがましさは少ないのよね。

こういう世界観があるけれど、それに対してその世界の中にいる主人公は自分の人生をどう考えているだろう。
あくまでも主人公の主観を大切にしたお話で、医療問題とかは全く意識させないところが上手い。

気になる方は本を読むなり映画を観るなりされるといいと思います。私も映画を観てみようと思います。



にほんブログ村


6月の読書メーター
読んだ本の数:11
読んだページ数:2033
ナイス数:46

コウノドリ(18) (モーニング KC)コウノドリ(18) (モーニング KC)
読了日:06月27日 著者:鈴ノ木 ユウ
コウノドリ(17) (モーニング KC)コウノドリ(17) (モーニング KC)
読了日:06月27日 著者:鈴ノ木 ユウ
コウノドリ(16) (モーニング KC)コウノドリ(16) (モーニング KC)
読了日:06月27日 著者:鈴ノ木 ユウ
コウノドリ(15) (モーニング KC)コウノドリ(15) (モーニング KC)
読了日:06月27日 著者:鈴ノ木 ユウ
コウノドリ(14) (モーニング KC)コウノドリ(14) (モーニング KC)
読了日:06月27日 著者:鈴ノ木 ユウ
コウノドリ(13) (モーニング KC)コウノドリ(13) (モーニング KC)
読了日:06月27日 著者:鈴ノ木 ユウ
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)感想
書き様によってはいくらでもディストピアになれるこの設定の中で、あくまでもキャラクターの幼少期の心理描写に努めるという作者の表現方法が変態的であり、その分ラストの先生方のセリフが効いてくる……これは映画も見ます。そういう意味で、医学生ですが「これは臓器移植について考えさせる作品だ」と訳知り顔で語るのは野暮な気がします。
読了日:06月20日 著者:カズオ・イシグロ
コルヌトピアコルヌトピア感想
緑に彩られた近未来東京論、よかったです。私も東京はnon-nativeだから新宿はちょっと恐ろしい。こんな詩的で素敵な文章書けるの羨ましいな。
読了日:06月20日 著者:津久井 五月
観用少女(プランツ・ドール) (2) (ソノラマコミック文庫)観用少女(プランツ・ドール) (2) (ソノラマコミック文庫)
読了日:06月11日 著者:川原 由美子
観用少女(プランツ・ドール) (1) (ソノラマコミック文庫)観用少女(プランツ・ドール) (1) (ソノラマコミック文庫)感想
プランツドールっていうモチーフはたくさん聞いたことがあったのですが、素晴らしいオムニバスでした。
兎に角ドールたちの表情が美しい。絵が綺麗でお話も面白い、最高です
読了日:06月07日 著者:川原 由美子
ホリミヤ(12) (Gファンタジーコミックス)ホリミヤ(12) (Gファンタジーコミックス)
読了日:06月06日 著者:HERO,萩原ダイスケ

読書メーター
スポンサーサイト

5月はフラジャイルを読んだ

5月は病理を回っていたので、病理の先生に勧められて医局に置いてあったフラジャイルを途中まで読みました。
ドラマはこのキャラデザで長瀬くんがやってたのか。見てなかったのでちょっと意外です。

フラジャイルは病理医の話……と思って読んでいたら途中から色んな科に話が派生していって、あまり病理をやっていないのではないか? という印象。主人公が放射線科に行ったり、NICUから依頼が来たり、製薬会社と闘ったり……
製薬会社が治験の結果を操作するお話が印象的でしたけど、最近のドラマ「ブラックペアン」のカトパンが演じる製薬会社の人といい、MRさんを悪く書く演出多すぎるんじゃないかなぁ。
MRさんとのかかわりは病院に現れるMRさんがお弁当をくださって薬の説明を聞くだけなので、深いところを知らないから実情は知らないけれど。
それでもフラジャイルはいい薬を世に出す、という製薬会社のプライドも感じられてよいお話でした。
これからも私はDrug Information弁当を食べ続けるわけだけど、製薬会社との距離については永遠に考え続けるところなんだろうな。

5月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1517
ナイス数:28

おいしい男の作り方 (集英社文庫―コミック版)おいしい男の作り方 (集英社文庫―コミック版)感想
最後に収録されている読み切りは初めて読みました。とことんお人よしだよな、広夢くん……
強い女の子ばかりで楽しい作品です。
読了日:05月12日 著者:一条 ゆかり
フラジャイル(4) (アフタヌーンKC)フラジャイル(4) (アフタヌーンKC)
読了日:05月06日 著者:恵 三朗
フラジャイル(5) (アフタヌーンKC)フラジャイル(5) (アフタヌーンKC)
読了日:05月06日 著者:恵 三朗
フラジャイル(3) (アフタヌーンKC)フラジャイル(3) (アフタヌーンKC)
読了日:05月06日 著者:恵 三朗
フラジャイル(2) (アフタヌーンKC)フラジャイル(2) (アフタヌーンKC)
読了日:05月06日 著者:恵 三朗
フラジャイル(1) (アフタヌーンKC)フラジャイル(1) (アフタヌーンKC)
読了日:05月06日 著者:恵 三朗
ヲタクに恋は難しい (5)ヲタクに恋は難しい (5)
読了日:05月06日 著者:ふじた
勝手にふるえてろ (文春文庫)勝手にふるえてろ (文春文庫)感想
映画を見たので購入。以前高校生の頃読んだ時は、どうしてヨシカが魅力的で理想的なイチに名前を覚えてもらっていなかったことくらいで諦めてしまうのだろう、と思っていたのですが、6年たって読み返すと違った印象を受けました。
『自分の愛ではなく他人の愛を信じるのは、自分への裏切りではなく、挑戦だ』と言いきれるヨシカは、案外傲慢で図太くて強い。挑戦出来るだけの力は私には備わっているだろうか、と自問します。
読了日:05月06日 著者:綿矢 りさ

読書メーター



↓ぽちっとして下さるとうれしいです。

にほんブログ村


にほんブログ村

海外臨床実習に行けることにはなった

海外臨床実習に行くぞ、と重い腰を上げて教務に履歴書と志望動機の書類を出してから早一か月。
先日国際交流部門の先生6人との英語面接も終わり、結果を待っていたところ……

無事「海外臨床実習に適格」の合格通知書を頂きました! よかった!



そもそもうちの大学は海外臨床実習に対してものすごく消極的で、倍率もものすごく低いのでまぁ落ちるということは少ないのですが(^_^;)
(よほど大学に普段から喧嘩を売っている反体制的な人以外は通るとの噂)


先日の面接では、渡航志望先の病院、メンターの先生の心当たり、TOEFLの点数などについて突っ込まれました。
特にTOEFLは80点以上が応募の基準なのですが、ケチって1回しか受けていなくて89点なのを「もっと何度も受験して100点越えを目指していくように」とのこと。
一回2万5千円のテストを自費で何度も受けるように、なんて言ってくるならもう少し海外実習に対して大学から補助金出してほしいな……マッチングも犠牲にして渡航するんだからさ。
前回の受験のときに、TOEFLは慣れで点数左右されるなあと実感したので財布に余裕があれば受けたいのですが(;'∀')


提出した履歴書はなぜかイギリス式の履歴書、"curriculum vitae"を提出するように言われ、高校の同級生でイギリスに留学した友人にフォーマット見せてもらったり、ネットでテンプレをググったりして四苦八苦して書きました。
読むのはほとんど日本人なのに、なんで英語で書かなあかんねん、とブツブツ言いながら書きましたが、結果的にここで書いた自己PRが面接当日に英語で志望動機を述べるのに役に立ったからよかったのかもしれない。

テンプレはこちらのをダウンロードして、最初の自己PR部分をちょっと変えました↓
https://www.monster.co.uk/career-advice/article/medical-school-cv
ネットの海、ありがたい。

面接ではイギリス人の先生に"Your CV's lovely!" と言われたのでよくわからないけどきっとラブリーな出来だったのでしょう。
イギリス女性のラブリーの使用頻度は異常。


しかし、臨床実習に行けることにはなったものの、費用をどこから捻出するのか、そもそもどんな病院に行くのか、行けるのか。
メンターの先生をどこから確保するのか。考えるべきことは山積みです。

今のところはアメリカの子供病院に行ってみたいのですが、このトランプ政権下でTOEFL89点、USMLEなしはかなり厳しいかな……
明日メンター候補の先生が相談に乗ってくださるとのことなので、頑張って聞いてみます。


↓ぽちっとしていただくと記事を書くモチベーションになります( ;∀;)

にほんブログ村


甲状腺機能検査してきた

4か月に一度くらい喉を腫らして熱を出す医療者に向いてなさそうな私ですが、今回は代謝内科に甲状腺ホルモン計りに行ってきました・・・・・・・(^_^;)

事の始まりは、2月の大学の健康診断で
「君、甲状腺大きいって言われたことない? ちょっと大きいよ」 と言われたこと。

大学の健康診断なんて、どうせ流れ作業でテキトーなんでしょ? むしろ健康診断を理由にして実習を大手を振ってさぼれるからいいよね~、とかスレたことを考えていたら、突然内科パート担当の医師に言われてびっくり。

去年の夏にOSCEの練習していたときは一度もそんなことを言われたことなかったので、もしかしたらこの半年で大きくなってるのかも? と思い実習斑の班員に「甲状腺が大きいって言われた」と言ってみたところ、
皆嬉々として私に「つばをゴクンと飲んでみてください~」と触診 笑

「よくわからないけど、確かにちょっと大きめなんじゃない? 病院いってくれば」
と班員皆に言われたので、バセドウ病持ちの友達に代謝内科の開業医を紹介してもらいました。

代謝内科では血圧を測ったのち、先生の問診。
症状が特にないこと、大きさもごくごく軽度の腫大ということで、血液検査のみ行うことに。
「20代のときが一番甲状腺が大きいから、正常の範囲内でも首が細い方は大きめと言われることがありますけど心配ないですよ」とのこと。

先日血液検査の結果を聞きに行ったところ、すべて陰性。
甲状腺ホルモンも低いし、サイログロブリンも低いので橋本病の可能性もない、ということで終診。




(先生がバセドウ病や橋本病の説明をすごく丁寧にして下さるので、途中で耐えきれなくて医学生だとカミングアウトしたら直後からあっさりした感じの説明になった 笑)

血液検査が結構お高くて、全体で5000円くらいしましたが(;'∀')
自分の体で検査を実体験することができたので、勉強になったんじゃないかな。

大学で実習していると、何でもかんでもエコーで見ればいいんじゃない? 簡単だし、という思考に陥りがちですが、今回は血液検査の数値が低かったし、触診で腫瘤を触れないのでエコーはやらないみたいでした。

これで「甲状腺がちょっと大きめだけど病気ではない」という謎の安心感を持って代謝内科を回ることができます、安心。
でも友人はバセドウ病で頻脈や不眠ですごく大変みたいだし、内分泌の病気も大変だな・・・・・・・



にほんブログ村

4月読書メーターまとめ

後輩にイーガンを貸してもらって初めて読みました。
翻訳ものはなんとなく違和感があって読みにくくて、自分でもものを書き始めた高校生のころから読まなくなってしまったのだけれど、短編なので時間をかけてゆっくり読むことができました。

実習のせいで頭から足の先まで医学に染まっているけれど、たまには違うジャンルのサイエンスを感じたいこの頃。
(とか言いつつ、イーガンの短編の中の医学ネタのSFかなり面白かった (;'∀'))



4月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1290
ナイス数:24

祈りの海 (ハヤカワ文庫SF)祈りの海 (ハヤカワ文庫SF)感想
一つ一つが重くて読むのにすごく時間がかかりましたが無事読了。「貸金庫」「イェユーカ」「祈りの海」がよかったです。祈りの海は自分の根幹となっていた神の奇跡体験が揺るがされるとき、遠藤周作の「沈黙」のような宗教観のカタストロフがあって面白かったです。
読了日:04月25日 著者:グレッグ イーガン
カードキャプターさくら クリアカード編(4) (KCデラックス なかよし)カードキャプターさくら クリアカード編(4) (KCデラックス なかよし)感想
お兄ちゃんも小狼くんもさくらに何か隠し事をしている展開、既視感あるけどこれぞCCさくらって感じ……! 秋穂ちゃんの能力についてはなんとなくわかってきましたね
読了日:04月09日 著者:CLAMP
カードキャプターさくら クリアカード編(3) (KCデラックス なかよし)カードキャプターさくら クリアカード編(3) (KCデラックス なかよし)
読了日:04月09日 著者:CLAMP
AIの遺電子RED QUEEN 1 (少年チャンピオン・コミックス)AIの遺電子RED QUEEN 1 (少年チャンピオン・コミックス)感想
途上国に渡った須堂が、ヒューマノイドの電脳が秘密裏に流れている「人間の国」で母親の電脳を探す……
オムニバス形式のときも好きでしたが、連載形式だとより硬派なSFな感じで2巻が楽しみです!
読了日:04月09日 著者:山田胡瓜
宇宙を駆けるよだか 3 (マーガレットコミックス)宇宙を駆けるよだか 3 (マーガレットコミックス)感想
再読。人は見た目がほとんど、という少女漫画らしからぬ主題は最後までぶれずに進んだところがよかった。
読了日:04月08日 著者:川端 志季
宇宙を駆けるよだか 2 (マーガレットコミックス)宇宙を駆けるよだか 2 (マーガレットコミックス)
読了日:04月08日 著者:川端 志季
宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックス)宇宙を駆けるよだか 1 (マーガレットコミックス)
読了日:04月08日 著者:川端 志季

読書メーター




にほんブログ村