旅行記

イタリア旅行 ベローナ

イタリア旅行記二回目、ベローナです。

ベローナってどこよ? 聞いたことないぞ
……と実際に行ってみるまで思っていたのですが、ベローナはミラノとヴェネチアの間あたりにある街です。
交通の便がいいからイタリアの中で4番目に観光客が多い街とされています。

そして、「ロミオとジュリエット」の舞台であるということで有名です。
そもそもロミジュリって実話だったんだ? という感じですが、実際にあった心中事件を聞いて、シェイクスピアがお話を書いたそうです。

romizyuri.jpg

街中に実際にジュリエットが「ロミオ、どうしてあなたはロミオなの?」と嘆いたバルコニーがある、「ジュリエットの家」という建物があります。
私が行った日はまさかのジュリエットの家のクリスマス休暇ということで、バルコニーに近づいてみることはできなかったのですが 泣
となりに建っているお土産屋さんの窓からカメラの望遠で撮ってみました。写真右上の小さなベランダが問題のバルコニーだそうです。


ベローナはどの建物もすごく中世っぽい雰囲気のあるものばかりで、高級ブランドのお店もたくさん入っていてすごくおしゃれな感じでした。この旅行を通して、実際に住んでみたい街No.1(筆者の独断と偏見)。


シニョーレ広場ではクリスマスマーケットが開かれていて、クリスマスツリーのオーナメントとかがたくさん売られていました。

christmas.jpg

verona.jpg



街の中心部には、ローマ皇帝アウグストゥス(この人くらいなら私でもなんとかわかった)の時に建てられたコロッセオがあって、これはローマのコロッセオより古いんですって!

venona3.jpg





川沿いの街並みもきれいです。
知名度は日本では低いけど、一番町全体のクオリティが高かったようなきがする、ベローナでした。

verona2.jpg



にほんブログ村


スポンサーサイト

イタリア旅行 ミラノ

年末に高校の同級生と一緒にイタリア旅行に行ってきました!
親に借金して自腹切っていったので、これからの借金返済の未来が恐ろしい……

13時間飛行機に乗ってスイスのチューリッヒに行き、乗り換えてミラノの空港へ。
ヨーロッパに行くのはイギリスに次いで二回目ですが、やっぱり遠いですね~

まずはミラノ!

IMG_6345.jpg

ミラノのドォーモ。
クリスマスに行ったので、街のデコレーションがすごく綺麗でしたが、あちらのクリスマスは家族と過ごす休暇なので、あらゆるお店が閉まっていて人がいませんでした。

ドォーモの中ではクリスマスミサが行われていて、観光客は静か―に見学しました。
入口でイタリア軍が身体検査をしていたのだけれど、私の検査をした軍人さんめっちゃイケメンだった()

イタリア軍人、イタリアの都市のどこでもいろんな街中にいて、みんな迷彩服を着て大きな銃を持って、ときには戦車も観光地のど真ん中にドーンと鎮座していました。
日本じゃ考えられないことだけど、ヨーロッパは物騒な世の中ですし、これくらいあからさまに軍人がいた方が警備してる感があって安心なのかなと思いました。
街によって軍人さんの帽子のデザインが違ったのがけっこうかっこよかった……




IMG_63511.jpg

ビットリア・エマヌエーレ二世のガレリア。
この王様はイタリア共和国を統一した王様だそうで(一緒に行った文系の友達に聞いた)、イタリア中いたるところに銅像が飾ってありました。
このアーケードは、世界初のアーケードだそうで、これが立てられるまではガラスと鉄骨で作られたアーケードというものはどこにも存在しなかったそうです。
PRADAの本店が中にありました。すごい。

ミラノではミラノ風リゾットとミラノ風カツレツを食べました。
「ミラノ風」ってサフランで黄色くなっている食べ物のことを言うそうで、昔ミラノが栄えていた時代、金色の食べ物は縁起がいいということで始まったそうです。
サイゼリヤのミラノ風ドリアって黄色かったっけ? となる私でした。




にほんブログ村




聲の形の舞台、大垣市

名古屋旅行に行った際、時間があったので東海道本線に乗って岐阜県大垣市に行ってみました。
木曽三川を順番に電車で超えていくの快感! 中学入試で散々習ってはいましたが、実際に輪中地帯を見たのは初めてでした。

大垣市は、今度東アニがアニメ映画化する「聲の形」というマンガの舞台だそうで。
行ってみたら地味にいろんな観光地で宣伝していました。周りにも読んでる人が多いので、一度読んでみたいと思っていたマンガですが、購買意欲をそそられました。

CIMG70661.jpg

CIMG70731.jpg

駅前の商店街はシャッターが下りてるお店が多くてちょっともの悲しかったです。最近イオンモールとか大きな商業施設がたくさんできちゃって、商店街は落ち目だそうです。
映画が人気が出て、聖地巡礼をする観光客が増えたらいいな。


CIMG70741.jpg
商店街の金蝶園っていう和菓子屋さん。
これが大垣名物水まんじゅうですよ! おまんじゅうが流水で冷やしてあって、それを梳くって氷と一緒に食べるんです。
甘さが控えめで、すごく暑い日に食べるのにサイコーでした。
駅前にあるので、大垣駅に到着した時と帰るとき二回も食べちゃったよ。


CIMG70491.jpg

まずは、大垣城



天守閣がある立派なお城です。(が、名古屋城のしゃちほこを見た直後ではやっぱり見劣りしました……(^_^;)
大垣市は大垣藩戸田氏の城下町だったそうです。初代藩主の戸田氏鉄の像がありました。



この本丸公園の遊具もマンガで出てくるそうです。


CIMG70581.jpg

船町港跡。大垣は水路を使った水運でも栄えていたそうです。

CIMG70631.jpg


そして「奥の細道むすびの地」の石造。松尾芭蕉と曽良の像です。奥の細道むすびの地記念館が近くにあって、奥の細道について詳しい解説がありました。
中学時代、修学旅行が東北地方だったので国語の時間に奥の細道を全部読んだ記憶があるのですが、大垣が紀行文の最後だったのは覚えていなかった……
3D眼鏡をかけて観る奥の細道の説明ビデオがすごく映像が綺麗で感動しました。あれだけでも見る価値あり。

CIMG7094 (2)

CIMG7096 (2)

劇中で出てくる場所が載ってるパンフレットがあったのでとってきました。聖地巡礼に便利。
大垣、渋くて素敵な城下町でした。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

名古屋に行ってきた

先日、人生初の名古屋観光してきました!
名古屋はいつも新幹線で通り過ぎるだけだったので、ようやく降りられてよかったです。


SKE(栄)のオアシス21とテレビ塔
CIMG70061.jpg




名古屋城。暑くて暑くて死にそうになりながらの観光でした。
しゃちほこに合わせてなのか、ポケGOしたらコイキングが沢山出た 笑
CIMG70281.jpg



名古屋城本丸御殿のなか。現在改修したてほやほやで、ヒノキのいい匂いがしてました。
本丸御殿も天守閣も全部戦時中の空襲で燃えちゃったのを、写真をもとに復元してるんだって。
CIMG70201.jpg



名城線は山手線みたいに円形なのね! とか思って行先も見ないで「新世界より」読みながら乗ってたら、気づいたら名古屋駅じゃなくて名古屋港についてました(^_^;)
円形から解脱して名古屋港行に乗っていたらしい。
せっかくなので降りてみました。
CIMG70431.jpg



こちらは港に永駐している元南極探検隊の船、「ふじ」
CIMG70351.jpg

札幌に行ってきた

CIMG66881.jpg

CIMG66972.jpg

とある取材で札幌に行ってきました。
日中なのにとっても涼しくて長袖きるくらいでした。


ConcI-DUMAAN24u.jpg


昼ごはんは「花丸」でお寿司食べて、新千歳空港で「けやき」の味噌ラーメン食べてロイズの生チョコとジャガポックルかって帰りました。
雪印パーラーでパフェ食べ損ねたのが残念。

今回思ったのは、当たり前だけどいい意味での異文化感を演出するのに一番大きな要素は言葉なような気がするってことです。
札幌はみんなほぼ標準語だからその点に欠けるけど親しみやすい印象。

昔住んでたので、もはや第二の地元でした、札幌。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。