2012年10月

りぼん11月号*3

じゃあ残ってたやつ行きますー

結構あらぶってるかもです。


*花めぐりあわせ

いい話なんだけど、初見の印象が悪いなぁ……

いい子ちゃん過ぎるのも問題ですね。
枠線カッコイイ。


*絶叫学級

今月は既視感ありまくりでちゃんと読めませんでした(-_-;)
体のパーツを集める話って最近あった気がする


*チョコタン!

コミックスは買わないけど、本誌で安定して好きなチョコタン。

絵柄も段々慣れてきました~
アリマのキャラがしっかり確立していて良い(笑)


*まりもの華


なんか……(苦笑)
大変そうですねっていう(すみません)


*リテイク!

面白かったけど、40Pはいらないような。

二人で同じ夢の中で演技してたってのが嫌かなぁ。別々に同じ夢見てれば良かったのに。


*桜姫華伝

なんというか……
こんなにもラストに近いのに、全く惹かれないのはなぜだろう

結局、この作品はキャラクター個々の流れは出来ていても、全体の流れは上手くいかなかったんだなぁって思います。

一人一人の過去をやりはじめたあたり(右京が死ぬくらいまで)で、この作品は犬夜叉とかワンピースみたいなものを目指してるのかと思ったけど、四魂の珠に当たる一本柱が存在しなかった感じ。


そもそも月の人ってどういう設定?
月の宮ってほとんど説明してない気もしますし。

なのに月の者の定め……みたいなこと言われてもポカーンって感じ。


序盤で舞舞が、月に行く計画があるって言ってたような気もするし。


結局キャラクターレベルにとどまっちゃって、月と地球みたいな大きな流れが無かったのが残念です。

帝とかもっとたくさん絡んでくると良かったのにな。
私は「桜姫と青葉が兄妹」っていう流れまで想像してたww

50話もかかって打ち切りっぽいのが本当に残念です(-_-;)

種村先生は満月から好きなのになぁ



*スターダスト★ウィンク
振り出しに戻ったとしか考えられない\(^o^)/
始めっからわかりきってたことなのに、絢音ちゃんから言われると動揺するんですね。

私は颯派だから文句はないけど←

それよりも、トーン貼ってなかったり日向がいないコマがあったりした方が心配だなぁ。


*魔女と初恋

終わったー

好きでも嫌いでもないけど、柚木先生の女の子の絵柄がちょっと好きになったかもしれません。




ぼけっとしてたらまた10月も終わりそうで申し訳ありませんorz

ここまで見てくださってありがとうございました(>_<)
スポンサーサイト

ニュー手帳


筆箱と友人の誕プレを買いにいったはずなのに、なぜか手帳だけ買って帰ってきてしまったorz

ペンとペン差し? みたいなのは、店頭でこの形で売ってたのが可愛くっていっしょに買っちゃったものです。


この手帳でこれから頑張るぞ!

風呂敷


京土産。

今回食べ物意外でお金を使ったのはこれとお守りぐらいでした。

なんとなく良いかほりがするので気に入ってます。

修学旅行から帰宅

一昨日帰ってきましたーヽ(´∇`)ノ

奈良公園には予想以上に鹿がいてびっくりしましたよ(笑)


でも修旅と風邪とで二週間も塾休んでしまったので、巻き返すのが大変だなぁ。

ここらでちゃんとやらないとこれからヤバイなって思って、旅行から帰ったらちゃんとやりますって仏さまにもたくさん祈ってきたのですが


いきなり有言不実行になりそうでマズイ。


本当に、今やらないといつやるんだって感じなんだけど、でもそう思っててもやれない私ってなんなんだろう。



……暗くなってきた( ̄▽ ̄;)


りぼん早く出ないかな
増刊でればテンション上がるのに

修旅*二日目2

法隆寺がめっちゃ空いてて良かったです

五重塔も綺麗でした。


でも薬師寺の西塔の方が綺麗だったかなぁ。
東塔は絶賛工事中でした
凍れる音楽が……



明日は結心とひよりも行った奈良公園に行くよ!
(鹿煎餅は禁止らしい……コウくんのように鹿に囲まれちゃうから)


バスガイドさんが可愛い


ひよ恋、修学旅行編6話くらい使っても良かったのに。

修旅二日目*

まだ奈良にいますよー

今日はたくさんお寺が見れて嬉しいです。
お守り買えたし


天の香具山!
が見れて嬉しい。


こういう旅行に来ると、自分歴史好き&古典ヲタで良かったと思う(∩∀^)☆

修学旅行なう

奈良県に着いたどーΣ( ̄□ ̄)

奈良県って意外と近い。

これから清少納言所縁の地に行くよ!

うた恋がキている私には超嬉しいですww


そしてここで言うことじゃないけど、11月発売のポケダンが欲しすぎてヤバい
3DSぅ……

修旅

デフォルトになりつつありますが(汗)
りぼんの感想止まっててすみません・・・

中間テスト明けから体調崩して、一週間塾も休み続けています(泣)


そんな状態なのに、明日から修学旅行ですってよ!
京都・奈良に行ってまいります。

「完徹するっしょ~」とか言ってる友人の手前、体調悪いからって一人で寝てられないよね(@_@;)
まぁ適度に頑張ってきます

春ちゃんが可愛すぎてヤバい

ので貼ってみた↓

うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

受験・・・って感じだけど、やっぱり欲しいですね(>_<)

りぼん11月号*2

続きまーす


*ひよ恋

ダメだ、本当に結心のことがわからなくなってきた……
コウくんの方がキャラに深みがあるってどういうことなの(-_-;)


*ロマンチカクロック

主題がどこにあるのか分からないけど、話も絵もめっちゃ可愛いですねー

最後の香鈴ちゃんの可愛さといったら//

槙先生は絵柄変わりまくるけど、やっぱり絵が好き。
最近の絵柄、一周回ってベイベ★に近づいてきた? 気がしなくもない。

最近ベイベ★読み返してたからかもしれないですが、結平やっぱり超カッコイイですね~

当時の私は、ゆずゆよりも心ちゃんと仲良くしてほしかったんで読んでてなかなか複雑でしたが(笑)

今見ても心ちゃんめっちゃ可愛い。


……今自分が結平と同い年なんて絶対信じないぞ
ましてやカドサクの桃矢兄ちゃんと同い年なんて(泣)

マギ

そういえばマギのアニメ見てます!
スケダンが終わっちゃったから、新たなアニメとして妹といっしょに見てます。
友達も見てる人多くて楽しいです。

漫画は11巻まで友達に借りてて、それ以降は読めてないけど……( ̄▽ ̄;)


アリババくんがかっこよすぎて、ずっと
「アリババくーん///」
ってテレビに向かって叫んでます。

OPのアモンの剣もってるところとかめっちゃ良い


一見ヘタレに見えるけど、実は何でもできる主人公アリババくん。

梶さんも声合ってますねーヽ(´∇`)ノ
梶さんの声かなり好き。


残念なのは、アラジンの声がちょっと高いのと、EDのクオリティかな……

OPのシドの曲があんなにかっこいい上に、アニメ本編も緊張感もってみてるところでの乃木坂はキツいですね(汗)

AKBは好きでも嫌いでもないけど、(こじはる、まゆゆは好き)雰囲気を大切にしてほしかった……


漫画を読んだのがけっこう前なんで、
こんなところでちゃんと伏線張ってあったんだ……!
みたいな感動がたくさんあります。

「国が買えるくらい……」とか、ちゃんとカシムが出てくるところとか。


まずはアモンの剣ゲットして、早くシンドリアの面々が出てこないかなぁ。
シン好きだし、声優さんが豪華すぎるってのもあるし。
個人的に櫻井さんがジャーファルとか最高だと思う(笑)



三話も楽しみです

りぼん11月号

行きまーす
順番考えるのがめんどくさかったので←
今月は思いついた順で書いてみます。

*表紙

MOMO時代後半はほとんど酒井先生の表紙が無かったんで、シュガソルになって増えて嬉しいです

ちょっと色が薄いかな?´・ω・


*流れ星レンズ

なぜだか分からないけど、今月かなり面白かったです~
モノローグの流れが自然だったし、オフセのせいか絵がいつもよりきれいに見えたからかな?
見開き効果もあったかも(笑)

武智くんをいきなり下の名前呼びしたのとか、「母親が二人ともいない」設定が急に浮上したのは取って付けた感もありますが、目的が見えない、日常系の漫画だからこそ、モチーフの導入は嬉しいです



*シュガー*ソルジャー

最初のモノローグは入谷くんの心情ですね……

「親に捨てられた(?)」疑惑がある入谷くんの処世術を考えると、酒井ヒーロー(夕露とか藍とかナナギとか)で一番過酷な気が……
最初は重いけど、今月は面白かったです。
麻琴もいりやんも可愛い&カッコイイ。

麻琴、頑張れ!

どうでもいいけど、雨季ちゃんって「キリッ」とか「っべーよ」とかのネタの使い方がハイセンスww


*CRASH!

あんまり関係ないですが、この漫画のおかげで
「crash」と「crush」の違いがよくわかるww

ブログを見てると、藤原先生超多忙
ジャニーズ関連のお仕事もされていて本当にすごい。
しかもめちゃくちゃ似顔絵が似てるし。

怜が完全に身を引く体制ですが、私はこの感じは好きですねー(桐花押しとして)
ユイも立ち聞きし過ぎな気もしますが(笑)、聞き手としての立ち話がはっきりしてて安心して読めます。

CRASH!って、今月みたいな真面目な話はすごくカッコイイのに、たまにドリアンとか出てきてカオスになるのはどういうことなのかな(笑)



*セカイの果て

大好きとは決して言えないのに、あったら読みたくなる漫画。
よくも悪くも「興味がない」ってことにはならないのが牧野先生っていうか……
RECのときもそうでしたが、最終話付近の構図の展開にやられちゃいます。

キスシーン前後とか、やっぱりかっこいいなぁ。

ヒーローよりもヒロインの方が造形が浅いっていうよくわからない感じですが、この連載も好きでした。
最終話どうなるかなー


次回作は牧野先生の天真爛漫な主人公がみたいかも(笑)



テストが終わったころにまた続きます

漫画もろもろ

20121010171230.jpg


最近買ったもの並べてみました~
うた恋。どっぷりハマってしまいましたね(>_<)
一冊千円近くするから飛んだ散財ですけどね・・・
本当に欲しいものだから後悔はないですが。

うた恋。もっと増えないかな。行清少なくて悲しい(T_T)


「風の海 迷宮の岸」は小野不由美の「十二国記」シリーズの3冊目です。
泰麒くんが少々ウザったいのは仕様みたいですね。
私が熱烈に勧めてたら妹が読むようになったので嬉しい(笑)


ガラスの仮面はねぇ・・・
紫織さんもうちょいどうにかならないのかなぁ。
それと、当たり前だけど、あからさまにマヤの方の紅天女の方が勝ちそうでつまらなくなってきました。
桜小路くんガンバレ!

りぼん11月号

写真ないけど買いました~
表紙が発売当日まで何だかわからないっていうのも楽しくなってきました(笑)
レンズが巻頭カラーなのも意外性があって楽しいですね。

でも一読しましたが、全体としては読む気がしない構成だった気がします・・・
スタンクと桜姫華伝の失速のせいかな。

桜はもうどうしようもないというか・・・
種村先生が終わらせたいのかなぁ。


そういえば後輩さんがメカクシティデイズとチルドレンレコード貸してくれたんですが、
(ボーカロイドによるカゲロウプロジェクトってやつのCDです。うまく説明できない(@_@;) )

シンタローってキャラの好きなマンガが

神風怪〇ャンヌ

とか書いてあって吹きましたww


じんさんってジャンヌ世代なのね~

カゲロウデイズ&烏に単は似合わない

カゲロウデイズII -a headphone actor- (KCG文庫)カゲロウデイズII -a headphone actor- (KCG文庫)
(2012/09/29)
じん(自然の敵P)

商品詳細を見る

*カゲロウデイズⅡ

友達に借りました~

一巻よりはストーリー的にも文体(?)的にも劣ってるような気もしましたが(汗)
ヘッドホンアクターとコナハ&エネの話がつながってよかったです!

ファンシーな感じなのに、貴音がエネになる過程あたりだけ妙にキツイですよね・・・

メカクシティデイズもチルドレンレコードも持ってないので、小説だけで世界観が完結してくれるとありがたいんだけどなー。

後輩さんが今度CD貸してくれるそうなので、ひそかに期待←





烏に単は似合わない烏に単は似合わない
(2012/06/24)
阿部 智里

商品詳細を見る

*烏に単は似合わない

現役大学生の処女作だと司書の先生に勧められたので読んでみました。
表紙は可愛らしい。4人のお姫様がそれぞれわかりやすいし。

だけど、

数十ページ読んでから、異世界ファンタジーだったことに気付く

異世界宮廷ファンタジーなのね、うんうん

死人が出た!?

あれ、若宮出てきて殺人事件を解決したよ、まさかの探偵役( ̄▽ ̄;)

最初に出てきた主人公らしきお姫様が実は一番腹黒かったよ……orz


というジャンル&キャラクター的に裏切りまくりの展開でしたねー
ある意味面白かったし、一気に読んでしまったけど(笑)











りぼん11月号の予告

11月号の予告、優木先生と朝吹先生の別冊100Pがつくそうで。

・・・10月号の感想はもうちょっとお待ちくださいorz


別冊って新しい試みですねー
マーガとかだと時々見なくもないんですが、りぼんはなかなかないんじゃないかな。

優木先生も朝吹先生も予告の一枚絵だと綺麗に見えるんだけどなー
画面を見やすくしてほしい。
香純先生ダブル掲載は需要あるのかしら・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。