2014年01月

ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~

ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~
(2012/11/23)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る



プレイし終わったので感想をば。

今回は、端的にいうと「短い」。
超短かったです(笑)

まだまだ序盤だろ、と思ってたらいつのまにか世界が崩壊しかかってて、戸惑ってるうちに終わっちゃった感じ。
なにせプレイ時間25時間ですし・・・
前作の空の探検隊はめっちゃシナリオが長くて、やりこみ要素もたくさんあってプレイ時間50時間だったのに、この差は何・・・

でも、シナリオは相変わらず超感動的で、ほとんど泣かない私でもちょっとうるっと来てしまうくらいでした。
今作からはグラフィックが3Dになって、ますます美しくなってますし。

・・・でもそれにしても短すぎる気がする(`´)
あと今作はギルドに入らずに、「ポケモンパラダイス」っていうポケモンの街みたいなのを形成していくことで代替するんですが、ぶっちゃけギルドの方がキャラクターに個性があってよかったです。
「かしこさ」の要素が削られた(なぜ?)せいで、味方のポケモンが前作よりおバカになり←、タイプ相性考えずに攻撃し続けるのはビックリしました。


うーん、DISりたくなかったけど、これは4800円の価値はないですねぇ。
このシリーズ大好きなのに(泣)
スポンサーサイト

我が家の本棚を見つめてみる 改訂版

*私のまんが
ミルモでポン 12冊

チャームエンジェル 7冊

カードキャプターさくら 12冊

満月をさがして(普通のコミックスと文庫版両方) 7+4冊

神風怪盗ジャンヌ 6冊

絶対覚醒天使ミストレスフォーチュン

ピーターパン症候群 2冊

MOMO 7冊

クレマチカ靴店

シュガー*ソルジャー 6冊

メリーバッドエンド

愛してるぜベイベ★★ 7冊

14R(槙先生短編集)

世界はキミを救う

ロマンチカクロック 3冊

CRASH!(りぼん編集部に遊びに行ったときにけんけんに頂いた8、9巻)

ローゼンメイデン 18冊?

アオハライド 9冊

となりの怪物くん 13冊

ホリミヤ 4冊

うた恋 5冊

スケットダンス 19巻〜最後まで

マギ 20冊

ポケットモンスタースペシャル 17巻〜29巻(ルビサファ、ファイアレッドリーフグリーン、エメラルド編)



*私の文庫本
図書館戦争

阪急電車

植物図鑑

涼宮ハルヒシリーズ全部

新フォーチュンクエスト7冊

陰陽ノ京 1~5

十二国記 7巻(華胥の夢まで)



あとはポケモンの攻略本がサファイアからブラックまで全部。そのつど図鑑も買ってたから、本棚の占領具合が半端無いww




プラス、母親が大変な漫画読みなので、
*母さんのまんが
王家の紋章

ガラスの仮面

あさきゆめみし

はいからさんが通る

くらもちふさこ全作←

のだめカンタービレ

有閑倶楽部

ポーの一族

小野弥夢たくさん

岩館真理子たくさん

エトセトラエトセトラ……(とてもじゃないが書ききれない)



合計で何冊でしょうね( ̄▽ ̄;)
私もなかなかだけど、未だ母親には遠く及ばない


最近は私が萩尾望都を揃えたくて仕方が無い。
ウは宇宙船のウがなかなかBOOKOFFに置いてないんだよな。

てなわけで、改訂版でした(・ω・)ノ

ツイッター始めたった

せっかくスマホにしたんで、今まで完全にROM專だったツイッターアカウントでつぶやき始めようと思います。
右下にツイッターの欄作ってみました。
りぼんのことやらなんやら書くと思うんで、よろしくお願いします!

そういえばいしかわ先生「絶叫学級」小学館漫画大賞受賞おめでとうございます!(*^。^*)
りぼんって児童部門での受賞なんだなぁ、ってちょっと意外でしたけど、めでたいよね!

マギの大高先生も少年漫画部門で受賞とのことで。
少女マンガは「彼嘘」だそうです。

iPhoneだぜ(・◇・)

この私も、昨日からついにiPhoneとなりました……!
今まではdocomoのガラケー(颯とオソロ=春ななとオソロ)だったんですが、ようやくスマホ^_^

これからはLINEとTwitterで会話している友達においていかれたりしなくて済む笑
でも今は同級生は皆受験生だから、絡む相手もいないんですけどね……


フリップ入力頑張って慣れるぞ(・ω・)ノ

りぼん2月号続き

遅くなりました! 続きます。


*僕の家においで
こんなネガティブ女のどこがいいのか・・・・・・
って言っちゃいけないのかな←
でも美鈴可愛いからいいのか。いいのか。いいのか?


*流れ星レンズ
この漫画の「中二」って設定、ちょっと若すぎやしませんか?
作中でもタマちゃんがそういってるけど。
ゆっことかナイスバディーすぎでしょ。せめて高1とかでどうでしょう?
今回は紫とハルくんとフジモンの見分けがつかなくって大変でしたけど(金髪多すぎ)、オールスター登場で面白かったです。
夏! って感じであったかくなりますし(笑)


*おもいで金平糖 ~Would You?~
金平糖本誌初かぁ。
なんか、前回増刊にのった「咲けばオレンジ」と一緒に描いてて、どちらを本誌にしようと思って金平糖にしたって感じ(推測)
今回の金平糖は「ララグラス」の次くらいで好きでした。
ショタ弓がすごく健気でグッときたし、主人公のキャラデザが可愛かった。
兄妹だけど~ってネタは最近立野先生のおねえティーチャーで見たけど、あれは血つながってませんでしたからね。

でも、一回読んだ時点では、最初に出てきたOBが未来から来た弓だった、っていうのがよくわからなくって、二度読んでようやく理解しました(-_-;)


*チョコタン
ついにチョコタンが喋るようになった理由に迫る・・・!
この展開はけっこう期待。
チョコ太はチョコタンの兄妹かな?



*新人グランプリ
最初のページの森乃先生、いろんな作家さんに遠まわしに「村田先生に似てる」って書かれててなんか面白いww
当の村田先生は「絵がすごく好み!!」って書いてるしww
絵綺麗そうなので期待。



来月は順当に2月3日に発売のようで。
2月号が去年のうちに出ちゃって、しかも増刊がないから今月はなんとなく手持無沙汰な感じがしました。
来月は地味に藤原先生のセクゾが楽しみ!
そういえば明日は「少年倶楽部」の公開収録に行ってきます(^^)

ではでは、ここまで見ていただいてありがとうございました!

あなたとスキャンダル

あなたとスキャンダル 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 し 44-6)あなたとスキャンダル 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 し 44-6)
(2008/06/18)
椎名 あゆみ

商品詳細を見る





この前ブックオフで椎名先生の「あなたとスキャンダル」全部読んできました。
連載してたのが私が生まれる前だからびっくりです。椎名先生ってホントに絵柄変わってないな・・・

内容は、主人公・友香は電車内で痴漢から助けてくれたイケメンに一目ぼれ。
いろいろあってその人がボーカルをつとめるバンドに所属するようになる・・・

という感じなのですが、普通じゃないのは
そのイケメンが実は女だった・・! 」ってこと。
(ネタバレ反転)

しかもそのままの状態でしばらく恋愛模様が変わらないから、ただのバンド漫画だと思って読んだらあらびっくりって感じです。

でも、読んでる途中からボーカルを、私の好きな歌手のVALSHEさんにすっかり重ねて読んでしまいました。
立ち読みしてる間に、ちょうどVALSHEさんの「butterfly core」流れたせいかもww
(最近コナンのOP歌ってる歌手さんです)



すごーく芹香に似合ってると思うのでが、いかでしょう? (笑)
っていう私がVALSHEさん宣伝したいだけかな←


シュガソル&メリーバッドエンド

20140115215110.jpg

酒井先生の同時発売、どっちも買ってきました。
読んでない作品はなかったよねーと思ってたら、メリーバッドエンドの「FLAG」読んでませんでした。
そういえばSQの予告見て、ホラーだったら買わなくていいやと思った記憶がある・・・・

今回の表紙は、いつぞやの扉絵に手を加えたものだってシュガソルに書いてあって、気づいてなかったからびっくりしました。だから既視感あったのか。

MOMOに入れちゃった17o'clocksが今回の短編集に入っていれば完璧だったのになぁと思ったり。

りぼん二月号感想

こんにちは!
最近は自動車教習所に通ってて、それが地味に忙しくてつらい・・・(仮免とったど~!!)
でもあと5日でセンター試験な同級生たちを見ていると、とてもそんなこと言ってられません(T_T)
みんな頑張ってください!


さて、さっき酒井先生のブログ見てたら、「メリーバッドエンド」の中の書き下ろしの試し読みができるページへのリンクが貼ってあったので、読んできました。

酒井先生好きのミスリーディングというか、「俺たち」とか「二人」っていうのが、「主人公と男の子」じゃなくて「双子の兄弟」のことだ、っていうだけがネタの8P・・・・・※さすがに重大ネタバレにつき反転。
買おうとは思いますが、ちょっと期待外れになるかも・・・・
SQの増刊にのった作品「ブラインドール」も雑誌買って読んじゃってるし。


では、りぼん2月号感想遅ればせながら行きます!
20140113163050.jpg



*表紙
シュガソル。
酒井先生の表紙絵って、なぜかあんまり好きじゃないです……
なんかテカテカしてる? 気がする


*来月号
シリコンのチョコ型付録、昨年もなかなかに便利だったので嬉しいです。包装も普通に使えるデザインでよいな。
りぼんフェス、今年こそは行きたい・・・


*シュガー*ソルジャー
水彩風の扉絵可愛い!
入谷くんかっこいい。

すんなり糖度高め展開かと思ったら、さすが麻琴さん、予想道理には行かない(笑)
熱出すとか、ラブコメだなぁ。
お母さんのセリフ、一見酷いように見えて、ふと考えると私の母親も同じようなこと言ってる気がします。
「妹は器用なんだけど、彩は不器用で、色々とどんくさくてねー」くらいは他人に言ってる。
それを娘の彼氏に言うか、ということが問題だけど(・。・;

私の姉妹関係は、内弁慶な妹に私が完全に負けている(ヒエラルキー的に)なので、こういうコンプレックスはあんまりないです。
麻琴呼びは、名前が男っぽいからあんまり萌えない・・・・麻琴さんかわいそう(>_<)
アニメ化は声優期待。


*トリックホリック
絵は可愛いんですけど、肝心の「トリック」が簡単すぎて何とも言えない・・・・(@_@;)


*ひよ恋
秋穂ちゃんの発言が、どうもしっくりこないのですが・・・
「妃と結心」二人に憧れてて、「妃に」誰よりも幸せになってほしかったのかな?
ふつうに結心が好きだった、ってわりには勿体ぶりな気がしますし。
そうすると秋穂ちゃんが好きだったのは妃、ということになるけど・・・
まぁありなのかな。
来月に期待。


*猫田のことが気になって仕方がない
いいなぁ、小学生の林間学校懐かしい・・・
私は6年生のとき、林間学校当日に熱出して行けなかったという苦い思い出がありますが(泣)
小5のときはすごく面白かった。

なんか最近大詩先生の絵好きになってきました。


*絶叫学級
4P目、ギャルグループとオタクグループに分かれてるシーン、オタクグループが「オトヤがさー」って言ってて笑ったww
うたプリですね、わかります

今回の二人の人間関係は、よくわかるからちょっとグサッと来たなぁ・・・
私も「温」っぽい友達に、推薦の受験前にイライラしちゃったことがありました(>_<)
反省・・・


*うそつき姫
これけっこう好きです。全員キャラがぶれなくていいよね。
絵も可愛いし。柚原先生すきだな。
「取る取られる」ってかなり切実な問題ですよね。
大学入ったら、人間関係再構築しなくちゃいけないから大変だなぁ(・。・;

ふわこは今のところただ振り回されてるだけなので、今後底力を見せてほしいです。


*占い本
染川先生のイラストがとてつもなく上手くてびっくりしました・・・・
守護戦士上手すぎでしょ。少女マンガの域を超えてます。
こんなに絵がうまいなら、むしろコバルトの挿絵をやった方がいいんじゃないかなぁ。
もしくはファンタジーものの漫画を描いてみるとか・・・
学園もの描いてるにはもったいなさすぎる。


*ロマンチカクロック
まさかの主人公置いてきぼり四角関係ww
私は蒼と香鈴がうまくいってほしいな。


*プリモプリーマ
うーん、主人公ちょっとウザいな(@_@;)
クラスメイトはあっさり打ち解けてくれたけど、私はあんまり好感もてないです。


*まりもの花
やっぱり先月から絵柄がかなり変わった気がします。
竜星くんは幼くなってかっこいいけど、まりもがロリっとしすぎのような。
でも小4(笑)だからこれでもいいのかww


*つばさとホタル
アッキーかっこいい! いい子だ(T_T)
鳥羽くんもかっこいいしね。目の保養。
今の連載陣では一番いいかもしれない、ってとこまで来てます、つばホタ。




力尽きました・・・(-_-;)
続きはまた今度!

酒井先生から年賀状

酒井先生の生プリント来ました!
20140101220747.jpg


ピンクが可愛いのでけっこう気に入ってます。
先生のメッセージ付きなのは、去年はなかった試みかな?

あけおめです

osyiugatsu.jpg



明けましておめでとうございます!
今年のお正月を普通にテレビ見ながら過ごせるとは思ってなかったので、感慨もひとしおです・・・!

紅白→ジャニーズカウントダウン→YOUコントしちゃいなよ

で完全にセクシーゾーン祭りでした。健人くんかっこいいね、うん。
カウコンでジャニーズWESTのCDデビュー発表びっくりでした。まさか7WEST解散からのデビューだとは思ってなかったです(・。・;

三が日はおばあちゃん家を回り、お年玉をゲットして(笑)
残りは家で絵描きつつ(上のです)、あとはずっとどう森やってました。
妹とソフトの争奪戦をやりながら、なんとかベルをためるっていうww
毎日毎日妹に先手を打たれて、化石ほりつくされちゃうし、服は買い占められちゃうしで大変です。


今年はいろいろ個人的にも激動の年ですが(なんてったって大学入学!)
何事にもめげずに頑張っていきたいと思います!

2月号の感想はまだ時間がかかりそうですが(^_^;)
今年も世界のカケラをよろしくお願いします(^^)/