2016年04月

ポーの一族新作

ポーの一族の新作が月刊フラワー7月号に掲載されるそうですね!
Yahooニュース

エドガーの絵柄があんまりポー連載当時に寄せられてないのがちょっと残念ですけど、先生が現役で描かれているからこそ新作が出るなんて奇跡があるんだと思えばなんでもないです(>_<)

アランがまだ存在する時系列でのお話っていうのがうれしいな!
明日本屋に予約してきます(^^)/

昨日今日と「11月のギムナジウム」と「トーマの心臓」読んでました。
トーマの方は、やっぱり先日観劇したスタジオライフの舞台が思い出されます。場面展開、セリフのひとつひとつを原作に忠実に再現しつつ、ユーリの心情はぐっと全面に押し出す演出はやっぱりすごかったな……

「行って、なすべきことをせよ」とユダに語ったキリストのような、無償の愛とはいったい何なのか……
高校時代に読んだ遠藤周作の「沈黙」を連想します。
スポンサーサイト

ロールプレイング

今日は、耳鼻科の授業最後の日でした。

学年の中から選ばれた2人の女の子が、学年全体と先生方の前で模擬患者さんと「上咽頭癌の宣告」という場面設定でロールプレイングを行ったのですが(私は見てる側)

模擬患者さんが演演技プロの方であるから本当に患者役がお上手で、医師役の女の子たちが萎縮してパニクっちゃって公開処刑でした……
なんて見ていて辛い実習だ(;_;)


上咽頭癌は最近デジモンの「Butterfly」って主題歌を歌ってた和田光司さんが亡くなった癌です。

症状が出にくいから、気づいた時には癌がかなり進行してしまっている癌で、低分化扁平上皮癌なので放射線治療が大いに効果があるっていうのが特徴です。

自分がロールプレイングする立場だったとしても、絶対パニックになってただろうなぁ。

癌の宣告の重み、肝に銘じておきたいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

トーキョー・クロスロードと新海誠




高校一年生の時にすごく好きだった本を図書館のYAコーナーで見つけたので読み返しました。
好きすぎて図書委員時代に図書室だよりに書評を書いたくらいです。

当時の原稿を引っ張り出してきたので、載っけてみます 笑




 「別人に変装して、ダーツに当たった、山手線の駅で降りてみる」

 他人の目にうつる自分の姿にどこか違和感を覚える主人公・栞の密かな趣味は、いつもと違う自分になること。「そこはかとない」喪失感を埋めるために、五反田を歩いていたとき、中学の同級生の耕也と再会し、栞の世界は徐々に変化していきます。
 
 それぞれ魅力のある同級生達と互いに影響を与え合って、悩みながらも前に進んでいく栞。価値観が似ているせいか、気にせずにはいられない耕也の存在。

 リアルに描かれた主人公の感情の揺れ動きや、悩みながらも一生懸命「自分」を探している同級生の様子にとても共感できます。同年代としては少し気恥ずかしさを感じることもある作品ですが、栞と一緒になった気分で読み進めていくと、最後にはすっきりとさわやかな余韻が広がります。




とのことです 笑
なんだか文体今と微妙に違う気がします、4年前だから当たり前なのかな……
今となっては主人公(16歳)と全く同年代ではないので、読んでいると「若いな~」という感じなのですが。

ところで、作中では山手線周辺の地名が沢山出てきて、主人公たちはいろんなところを街歩きするのですが、今回その一つである根津神社のつつじを見に行ってきました。

作中では、耕也が栞に彼女を紹介する場所です。耕也の彼女が自分と全く正反対の、明るい女の子であったことに栞が凹む場所ですね……

CIMG6118.jpg

CIMG6113.jpg

CIMG6117.jpg


(新海誠監督の君の名は。を見て、追記 9/13)
「トーキョークロスロード」の文庫版では、新海誠監督が「手の届かない誰かを見ているあなたに」って解説を書かれているのですが、これがめっちゃいい解説なんです……!

新海監督はいつもいつもいつも距離的、時間的、空間的に「手が届かない誰かを見ている」男女のキャラクターを描いていますからね……

新海監督が大好き(だと思われる)代々木がある 笑 トーキョーの街、特に山手線で描かれるボーイミーツガールストーリー、「トーキョークロスロード」は新海ファンにとってもオススメです。

瀧と三葉はお互い平行線をたどる総武線と山手線なら、耕也と栞は互いの引力でずっと循環する山手線です。
どちらのカップルも、一度電車を降りないと本当の意味で出会うことは出来ない。

とにかく「君の名は。」がお好きな方には熱烈にオススメです!

ヲタクは国境を越える

今日は縁あってロシアからの医学生とラーメンを食べに行きました。
日本語がめっちゃうまくて、逆に英語があんまり話せないという不思議な人でした。
「弓道部なんだよ、私」
って言ったら
「百目鬼と一緒だね! xxxHOLiCの!」
「私人生で一度弓道やるのが夢だなー」
と(日本語で)話しかけられ、ヲタクは強い……と感動💪( ¨̮ 💪)
なんでも、ラジオの日本語講座と教科書、あとはアニメをひたすら視聴することで独学で学んだそうです。
おし松は一松だそうです。
いやー、オタクってすごい。

できること、できないこと

熊本の地震、こんなにも長い間余震が続くなんて、九州の方は想像を絶するほど怖いんだろうな……と思ってニュースを見ています。

私は3.11の時に東京で揺れたのが今までで一番震度が大きかった地震ですけど、あれと同じくらいのが何度も来てるんですもんね。

お亡くなりになった方、怪我された方もいて、日本にいると何度でも思い知らされるけど、天災って本当に恐ろしい。お悔やみ申し上げます。

今はテレビを見ていることしかできないけど、DMAT(災害派遣医療チーム)がすぐさま出動して働いている様子を見てると、将来自分の身の回りで災害が起こったら、医師として出来ることがあるのだろうなと思ってます。

でも思ってるだけじゃダメで、将来できるようになるためには今しっかり勉強しないといけない。
だから、今はなにもできないけど、できることを頑張ります。


大学3年生、医学生の3分の1が終わってしまいました。
今は眼科を勉強してます。手術動画を見たのですが、やっぱり目の手術はちょっとグロテスクです……


自分にできること、できないことを弁えて、今出来ることを精一杯。

花に染む7巻&Cocohana5月号

S__102768642.jpg
Cfc89jtUIAE_0yw.jpg
花に染むの7巻とCocohanaの5月号買いました。
ココハナは普段は買ってないんですけど、くらもち先生のインタビュー&表紙ということでホイホイされて買いました 笑

*7巻
ローラと陽人が付き合いだしたと思い、地味にショックを受ける花乃。
ローラが陽人の部屋に住んでした間、陽人のベッドを一度も使わなかったと聞いた花乃は、今まではローラを陽人の近くにいる人間≒恋敵? として侮っていたのだと感じる。
ローラは陽人と別れて失意の中にいたが、たのじに陽人の過去について聞き、花乃と陽人の運命的な関係に涙する。
しかし、携帯電話に入った「会いたい」というメッセージにより陽人のもとを訪れ、「女子大の弓道部に戻り、試合にでるように」と伝えられる。
その願いを受け入れたローラに、陽人はキスをする。


*5月号
試合直前、花乃は胃腸炎で倒れ、部員と一緒に試合に向かえない。
ローラと陽人が付き添ってくれることになり、3人は新幹線で移動することに。
3人でいることに居心地の悪さを感じる花乃。
陽人は、雛のお母さんを、雛を本当に好きだったのは自分ではなく兄であったことを思い出し、ため息をつく。


*感想
よくわかりません! 笑
今作すごく難しい、「おばけたんご」とかも難しいけどそれとは違う難しさです。
ローラと雛、花乃が三人立をすることで、何が起こるのでしょうか……
まさか魔法陣ができて魔法が発動し、陽人の心が癒される、ってわけではあるまいし。
キャラクター達の三人立ちへの思いが強すぎて置いていかれています 汗
弓道の描写は、弓道やってる者からするとすごくリアルで楽しいんですが、みんな弓道上手すぎね(・。・;
こんなにバンバン皆中でたら苦労しないです
「遺体の判別ができないくらいの火事だった」ってセリフが意味ありげに描かれているのですが、なにかキーになるのでしょうか。
サスペンスなのかと思って読んでいたら恋愛ものっぽいし、一方で試合の描写もあるし、ジャンルがよくわからない作品です。
陽人はローラの香水が雛のお母さんと一緒であることに何かを感じていたようでしたけど、「本当に雛を好きだったのは兄」であることに気付いてしまったら、もう兄の思いを引きずらなくてよくなったのでしょうか?
そうすると、雛に縛られる必要はなくなりますよね。
一方でローラにキスしたり、花乃に対してすごく思わせぶりだしで、陽人は一体だれが好きなんでしょうね?
うーん、最終章ということですし、伏線が解消されるといいなと思います。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

館山に行ってきた

友人の青春18切符を使って館山に行ってきました!


ついてすぐにおひるごはん
駅前の福岡ってお店です。

福岡
0470-22-4148
千葉県館山市北条2204-10
http://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12027852/

CIMG60881.jpg


CIMG60891.jpg
なめろうって初めて食べた!

CIMG60921.jpg

CIMG60991.jpg
館山城


CIMG61011.jpg


CIMG61041.jpg
沖ノ島

シンガポール旅行記

シンガポールに大学の女友達とHISの4泊5日のツアーで行ってきましたので、個人的まとめも兼ねて旅行記を書こうと思います。

*1日目
シンガポールの格安航空、Scoot(スクート)で11時頃のフライト。
シンガポールドルを日本で換金するのはレートが悪いとのことだったので、換金はチャンギ空港ですることに。
スクートの中では機内食、飲み物が全部課金しないと出ないので、お茶だけこっそり買っていきました……

台北の桃園空港で途中下車。
台湾ドルを持ってない&カードを使ってお店でものを買う時間はないという状況だったので、そのままなにも補給せずもう一度Scootに乗り込みました。のど渇いて大変だった……

21時ごろ、チャンギ空港に到着。
HISの日本語ガイドさんが空港に迎えに来てくれていたので、バスでホテルへ。
ホテルの車窓からマリーナベイサンズや観覧車が見えて感動しました!
他のホテルに一件寄ってから、私たちのホテルへ。
クラークキーとチャイナタウンの間にあるホテルです。

荷物を置いて、晩御飯を探しにクラークキーに行きました。
すでに11時なので、フードメニューがなくなってるお店が多くて大変だったのですが、なんとか「Rosso Vino」というイタリアンレストランへ。


S__102318083.jpg
マンゴージュース($6)


S__102318084.jpg
サーモンの何か(忘れた)


シンガポールはレストランとかに行くとサービス料10%、消費税7%かかるのですが、あらゆるメニューは税抜表示なので、会計してみてあらまビックリみたいなことが多かったです 笑


一日目はこれで終わり!

りぼん5月号

CfSWXBRUYAAX0WO.jpg
(左は「ヲタクに恋は難しい」)
りぼん5月号、シンガポールに行ってる間に妹が買ってました。
なんでもSexy Zoneのフォトブックがセクガルの間で話題のようで。
あと藤原先生の読み切りもジャニオタにウケがいいそうですよ 笑
*つばさとホタル
春田なな
相馬妹の「アッキー先輩と付き合っている」っていう虚言のせいですっかり失速しちゃったのが残念だな。
つばさ、そこでアッキーに早く確かめにいけよー(´・ω・`)
鳥羽くんはここが勝負どころ! っと言った感じで攻めてきそうですが。そこで鳥羽くんに流れたらつばさもなかなか性格悪くなっちゃうし……
*キミとだけは恋に堕ちない
酒井まゆ
すばるが押しに弱いせいでライバルキャラに負けてるし。もうちょい頑張れー、主人公。
最近りぼん公式がめっちゃtwitterでキミ恋の宣伝流してるのが気になる。
*バディゴ
黒崎みのり
増刊の番外編も相まってハヤテが可愛く見えてきました。
そんなにアイのこと好きなんだなー。モモのこともばっさり振っちゃうし。
モモにハヤテとアイの関係性がBLだと勘違いされたのは面白かったw
ハヤテとアイが互いを思えばこそ、新キャラクターからの雫とハヤテの密会写真は流出したらまずいですよね……
どうなる新展開。
*××××な彼女
藤原ゆか
すっかりMYOJOの巻末連載でおなじみになった藤原先生。
久々にCRASHが見れて最高な連載でした。やっぱりアイドルものがいいよ、藤原先生は!
私は桐担です(`・ω・´)キリッ
ジャニオタあるある(銀テ保存、チケット当落でソワソワ、DVD何度も見る……)はすごく面白かったです。
*ロマンチカクロック番外編
槙ようこ
ちょっと作画崩壊が気になりすぎてあまりちゃんと読めなかったです……
各カップルのその後、という感じでしたが。慎ちゃん誰オマ状態だったからな(;_;)
増刊の方の番外編は綺麗だったのになぁ。
来月も槙先生読み切りあるし、仕事が押してるのかしら……
最近「愛してるぜベイベ」が集英社の無料お試しになってて、コミックス持ってるのになぜか読んじゃいました。
キッペーも心ちんもかっこいい。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

新宿御苑

CIMG60721.jpg

CIMG60831.jpg

CIMG60691.jpg

新宿御苑に15:59に入園して(入園は16:00まで)、30分間だけ短いお花見をしてきました。
新海誠監督のアニメ、「言の葉の庭」の聖地巡礼をしてみたいといつも思っているのですが、御苑閉まるの早すぎです 泣

3月読書メーターまとめ

マンガしか読まない一か月でした……笑

「黒崎くんの言いなりになんてならない」はSexy Zoneの中島健人くんが主演で映画化されたものの原作です。
健人くん担の妹が全巻そろえたので私も読んでみたのですが、なかなかどうして面白いです(^^)
正直「エロキュン」なんてあおりがついてる時点でバカにしてたんですけど(失礼)、意外とドキドキするんですよね、これが。
というか読んでいるうちにだんだん黒崎くんが健人くんに見えてくる病気にかかります 笑

でもこれ最近の展開だと白王子→黒崎くんにしか読めなくってBLかな??? って感じ。
主人公そっちのけで共依存の男子高校生二人、面白いです 笑



「午前0時、キスしに来てよ」は黒崎くんと同じ雑誌に連載されてるみきもと凛先生の作品です。
みきもと先生といえば山PとJr.の阿部顕嵐くんが主演だった「近キョリ恋愛」の原作のイメージが強かったのですが、こんなに男性キャラをかっこよく描ける方だとは知りませんでした。
スーパーアイドルであるヒーローの楓さん、めっちゃかっこいいです。二次元の少女マンガでよくここまでイケメンだな、ってくらい作画がイケメン(・。・;
アイドルと恋愛なんて超王道ですけど、あえての正統派で面白い作品なので3巻にも期待してます!

2016年3月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1081ページ
ナイス数:22ナイス

午前0時、キスしに来てよ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)午前0時、キスしに来てよ(2) (講談社コミックス別冊フレンド)
読了日:3月30日 著者:みきもと凜
午前0時、キスしに来てよ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)午前0時、キスしに来てよ(1) (講談社コミックス別冊フレンド)感想
超王道、だけどそこがいいです~ 笑 楓を実写化するなら誰かなと考えるとすごく楽しいです。
読了日:3月30日 著者:みきもと凜
ポケットモンスターSPECIAL Ωルビー・αサファイア 2 (てんとう虫コロコロコミックス)ポケットモンスターSPECIAL Ωルビー・αサファイア 2 (てんとう虫コロコロコミックス)
読了日:3月6日 著者:日下秀憲
黒崎くんの言いなりになんてならない(3) (講談社コミックス別冊フレンド)黒崎くんの言いなりになんてならない(3) (講談社コミックス別冊フレンド)
読了日:3月6日 著者:マキノ
黒崎くんの言いなりになんてならない(4) (講談社コミックス別冊フレンド)黒崎くんの言いなりになんてならない(4) (講談社コミックス別冊フレンド)
読了日:3月6日 著者:マキノ
黒崎くんの言いなりになんてならない(2) (講談社コミックス別冊フレンド)黒崎くんの言いなりになんてならない(2) (講談社コミックス別冊フレンド)
読了日:3月6日 著者:マキノ

読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。