2017年01月

四辺形間隙症候群は小円筋を揉め

テストが終わり、先週から整形外科の授業が始まりました。
スポーツ整形外科になりたくて医学部に来た男子医学生たちがにわかにまじめに授業を聞き始めてびっくり。


今日は肩関節の授業で、凍結肩(俗にいう五十肩)や腱板断裂について習いました。
ところで、私は「弓道を四辺形間隙症候群」の記事で書いたように肩に持病があって、今でもときどき痛むので、授業後に先生に自分の病気について質問しにいきました。

(先生だってお忙しいのに、授業と関係ない病気の相談を無料でするのってよくないと思うのだけど、肩関節の先生なんてなかなかお会いできないからしたくなっちゃう……
野球部の男子たちもめっちゃ並んでたしいいかな)

「四辺形間隙症候群」は、小円筋・上腕三頭筋・上腕骨・大円筋で囲まれている四辺形間隙が狭くなることで、この隙間を通っている腋窩神経が圧迫されて支配領域の感覚が麻痺したり、「だるおも~」になる病気なのです。

先生に治療後2年たってもまだダル重感が抜けないのですが、どうすればいいか、と伺ったところ。
イケメン整形外科の先生は私の背中側に回り、問題がある方の私の小円筋を親指でめっちゃごりごり押されました。

これがめっちゃ痛い! 激痛! 首の方まで響くくらいの痛みです。

先生曰く、四辺形間隙症候群では小円筋が凝り固まっている人が多いので、ここを積極的にマッサージすることで、間隙を広くすることがダル重感をなくすよい方法であるとのこと。
マッサージってこんなに痛いんですか……

確かに部活のあと、ダル重感が強いときは私も自分から腋をもんだりしていましたが、日常的に力をいれて揉むことが必要とは思ってませんでした。
これで回復するかな~

先生、ありがとうございました、さらにひどくなったらちゃんと大学病院に行きます……


にほんブログ村



スポンサーサイト

テコムの宣伝が学校に来た

先日の昼休み、突然「今日はテコムの人がやってきて、CBT対策講座の宣伝をするので、聞きたい人は昼休みは教室に残っているように」というLINEが学年LINEに流れました。

医学生ツイッタラーがよくテコムテコムと言っているので興味はあるものの、実際にCBTの勉強でテコムを使っている先輩を見たことがなかったので、半信半疑で説明会に行ってみました。
うちの学年はあまり予備校についての情報が回っていないので、同期たちは「テコム??? 何それおいしいの??」という表情でした。


テコムの方の宣伝曰く、

テコムは歴史が一番古い。(比較対象の企業名はあげず)
CBTの問題は大量であり、それをすべてしっかり研究しているのがテコムである。
ビデオ講座で基礎医学と臓器別の授業を受けるのがよい。
CBT問題集、「こあかり」は問題の研究を徹底的に行っているので品質がよい
テコム模試はCBT受験生の半数が受ける模試なので、ぜひ受けたほうがいい

とのことでした。


私は運動部に入っていて、夏休み明けのCBTは如何に東医体と勉強を両立させるかが問題です。
部活の先輩方はみなQBをぐるぐるして勉強していて、テコムを使っているという方は聞いたことがないのですが……

ツイッターで医学ツイッタラーの先輩方に伺ったところ、国家試験の勉強のときに何かしらの予備校の教材を使うことになるから、CBTの時点でテコムを印象付けることによって、国家試験の勉強の時もテコムを選んでもらうようにしよう
というテコム側の作戦なのでは……ということでした。
大学入学時になんとなく資生堂の化粧品を買ったら、一生資生堂しか買わなくなる、みたいな感じかしら。


うーん、CBTの時点では予備校は使わないかなぁ。
それよりも、予備校が宣伝にくるくらいCBTが迫ってきているんだなというところが恐ろしいです。
あと7か月か~



にほんブログ村


メルカリを始めたら忙しすぎる

年末の大掃除で自室を何年かぶりに徹底的に掃除したら、「こんなもの持ってたのね私」みたいなものがザクザク出てきました。
もともともったいない精神がけっこう強い人間なので、買ったCDの特典ポスターとか結構とっておきがちなんですよね。
それでも飾られないで部屋の隅で丸まっているのは逆にもったいない、しかし再生紙行きにしてしまうのももったいない。
ということで今まで気になっていた、スマホでできるフリマアプリ「メルカリ」を始めてしまいました。

自分で出品したいものの写真と説明文を書いて、値段設定をするだけの簡単なサービスなので、部屋からでてきた売れそうなものをザクザク出品してみたのですが。
ゆーて売れないっしょ、と思って一度にオタクグッズやいらないポスター、本を出品したら購入希望がザクザク来ちゃって、郵送作業に追われています。
ザクザク売れるのは、自分が持ってるものを他人に評価してもらった気分で結構うれしいのですけど、ポスターとかCDとか、自分で郵送するための箱を段ボールから自作したり、100円ショップで袋を買ってきたりとなかなか大変です。しかも一日に発送作業が4件とかになってしまって……
郵送作業に2,3時間かかったのに儲けが数百円だと、何やってるんだろう私……という気分にもなってきます。
でも、私が捨てなかったもので他の人が喜んでくれるんだからさ……リユースの精神だよ……ということにして気分を落ち着かせる。しかない。


さらにさらに、送るもののサイズと郵送方法と送料について考えていると、メルカリ初心者にはとても難しくて日が暮れます。
一番大事なことは、「一番長い辺が60センチ以内のものは定形外郵便で日本どこでも180円で送れる(50g以内)」。これが一番安い。
CDや本はゆうメールが安い。
これより大きいものは宅急便しかないので、かなり高くつくので値段設定に注意。

なんでこんなに送料について神経質になるかというと、メルカリでは商品価格に送料が含まれる形で表示するのが一般的なようなのですが、この送料の把握をしっかりしないと商品が売れたのにまさかの損をするという事態になるからです。

実際、ジャニーズのポスターが定形外郵便で送れない(なぜならジャニーズポスターは形が特殊なので、一番長い辺が60センチ以上あるから)ことを忘れて値段設定を「500円」にしてしまったせいで、送料が700円かかり200円損をしました。そんなバナナ。


意外と医学書もメルカリ上で安く売られてて(古い版がほとんどだけど)、今度なにか買ってみたいな~
自分でも古くなった消化器の病気が見えるとかを売ってみたいんですけど、オタクグッズを主に売っているアカウントで医学書売るとなんか違和感かな……と思って実行には移せてないです。


あー、明日も4件発送しないとね。メルカリのせいで寝不足です 笑


にほんブログ村




シミルボン

最近本を読んだ後、長いレビューを書くのには読書メーターは物足りないな~
と思っていたところ、「シミルボン」というサイトを発見。

なんでも、ユーザー参加型のコラムやレビューの投稿サイトらしいです。
読書メーターはあくまでも「読書記録」であって、長々とレビューを語るところではないよなーと思ったので、シミルボンにも登録してみました。
二つレビューを書いてみた(というかブログ上のレビューを焼き直した)のだけれど、こんな感じでいいのかしら。
ブログパーツがあるとなお良いよなーと思います。

手の届かない誰かを見る 新海誠の解説を読んで

器質的に脳に作用する認知行動療法



にほんブログ村


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

三島に刀剣乱舞スタンプラリーしに行った

テストも終わって試験休みだぜ! ということで大学のお友達と一緒に新幹線で三島に行ってきましたレポート。
以前一緒にSHINING STOREに行ってくれた友達ですね。大学での貴重なオタク友達。

なんで三島かと言いますと、現在三島市×刀剣乱舞のコラボ企画で、三島市で刀剣乱舞スタンプラリーが行われているからです!
三島市・「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボレーション企画

三島市の佐野美術館では「名刀は語る」という展示で、刀剣乱舞に出てくる「蜻蛉切」「太鼓鐘貞宗」が展示されていて、それに合わせて三島市の観光名所を回ってスタンプを集めると、キャラクターのクリアファイルがもらえるというイベントです。1/31までなのでわりと滑り込みセーフ。

刀剣乱舞が市区町村とコラボしてスタンプラリーしているのに参加するのは、前回「歌仙兼定」を見に永青文庫に行ったぶりです↓
永青文庫に歌仙兼定を見に行った


今回は日帰りなので新幹線課金して東京駅を9時半に出発して三島駅へ。
静岡は暖かいイメージだったのに、大寒波のせいで全然暖かくなかった! 風が強くてめっちゃ寒かったです

mishima.jpg





まずは駅前の観光案内所に行ってみると、これから回る楽寿園と佐野美術館の割引クーポンを職員さんにいただきました。これで一人100円浮いたのでラッキー。

駅から歩いてすぐのところに最初のスタンプラリー会場の楽寿園が。

楽寿園なんていうからおしゃれな日本庭園想像していたら、あれ? 動物園……?

mishima3.jpg

mishima2.jpg





蜻蛉切さんの等身大パネルは郷土資料館の中にありました。
郷土資料館の地味に面白くって展示じっくり見ちゃった~

mishima4.jpg





楽寿園の日本庭園、水が枯れている季節と、湧き水で満水になっている季節とがあるそうで、今回は枯れている時でした。
池の底が溶岩でできててゴツゴツしてるのがよくわかります。
世紀末の日本庭園って感じでなんだかビックリでした。

mishima6.jpg




佐野美術館へ行く途中のパン屋さんでみしまコロッケを食す。

mishima5.jpg





佐野美術館に到着!
入るなり蜻蛉切と貞ちゃんのパネルが迎えてくれます。蜻蛉切さんでかい。貞ちゃん天使。

mishima8.jpg





佐野美術館の展示は刀剣が95%くらいで、時代順に並べてあって見やすかったです。
粟田口の短刀の地金が青がかってるのがすごく綺麗だった……

貞ちゃんは真ん中に剣の模様が入ってました。
蜻蛉切は梵字が裏に入ってて、槍が飾ってあるのの後ろに鏡がついていて、裏の梵字が見えるようになってました。

mishima7.jpg


IMG_6708.jpg






最後のスタンプラリー場所の三嶋大社で御朱印をもらう。


mishima10.jpg






貞ちゃんのパネル。
雀の紋と太ももが美しいよな……貞ちゃん実はゲームで持ってないので必死こいてボスドロ狙おうと思いました。大学の授業中にやろーっと()


mishima9.jpg





佐野美術館での戦利品と、スタンプラリーの結果駅前の観光案内所でもらえた小さなクリアファイル。


mishima11.jpg



刀剣を博物館に見に行ったのは、今回のに加えて

とーはくの三日月宗近、獅子王、鳴狐、厚藤四郎
熱田神宮の太郎太刀
徳川美術館の鯰尾藤四郎と物吉貞宗
永青文庫の歌仙兼定

ですね。だいぶニトロプラスに踊らされている。
でもこういうきっかけがないと一生三島には行かなかったと思うので、地域振興×刀剣乱舞の試みがほかの美術館にも繋がっていくといいですね!


楽しかった~





にほんブログ村








テスト三つ終わった

テスト三連チャン最終日、やっと終わりました!
今日のテストは過去問が全く参考にならず、勉強する気も失せて昨日のやる気の無さがやばかったですが、テスト自体はそんなに難しくなかったのでなんとかなりました~

フィラデルフィア染色体について述べよ、って問題がありましたけど、慢性骨髄性白血病の原因で、9番と22番の転座である、としか書けなかったですね……血液内科どうも嫌いで苦手意識が出てきてます。


あと、昨日今日とテストを寝ブッチしてしまう学生が数人出ていて恐ろしいです。
本試験を寝ブッチしてしまうと、どうなっちゃうのかな……
再試験受けさせてください! って偉い人に言えばどうにかなるのかしら。教えて偉い人。

寝坊してテスト開始45分後に入ってきた同期男子の表情が悲痛でテスト中なのにこちらが泣けてきそうでした(>_<)
私だってテストの日にちょっと寝ちゃってテストブッチって十分あり得る話ですもん。怖すぎる~


明日は大学の友達と三島の佐野美術館に行って刀剣乱舞スタンプラリーしてきますよ!


にほんブログ村


テスト二日目終わった

二日目終わって、今は最終日の明日に向かって勉強してます。
明日の科目は完全に一夜漬けだから今晩が勝負だ~

今日の精神科のテストは、約10年間の過去問で一度も出なかった向精神薬の細かい薬理についての問題が第一問から出てしまって初っ端から死にそうでした。
薬の名前なんて覚えてなかったっすわorz

クロルプロマジンがフェノチアジン系のメジャートランキライザー
リスペリドンがセロトニン・ドーパミン拮抗薬(SDA)のマイナートランキライザー

忘れないようにしないとね~



あと、精神病患者さんの社会的入院が減らない理由として、退院した後の受け皿となる施設が少ないことがあげられるのですが、
施設の建設が進まないのは、地域社会での「NIMBISM」という考え方が原因である、という問題が出ました。

NIMBY(ニンビー)とは、英語: “Not In My Back Yard”(我が家の裏には御免)の略語で、「施設の必要性は認めるが、自らの居住地域には建てないでくれ」と主張する住民たちや、その態度を指す言葉である
NIMBY(Wikipedia先生より)

「保育園落ちた日本死ね」って言ってるお母さんがたくさんいるのに、保育園ができないのは
「保育園はそりゃ必要だけど、うちの近所にあるとうるさいからどっか他で建ててね」っていう人が多いから

っていうのと同じ理屈が、精神病関連施設の建設についてもいえるってことですね。
ニンビズム、初めて聞いた。


にほんブログ村



テスト一日目終わった

三日連続テストの初日が終了。
今回のテストは史上最大か二番目くらいに勉強が間に合ってなくてまずいです~~
最終日の試験の勉強まだなーんにもしてない、一夜漬けの極みです。

今日のテスト、麻酔だったんですけど、
「患者さんに挿管する前の予測」って問題がまーったくわからず運に任せました(;'∀')
授業で確かに先生がしゃべってたけどレジュメの字がめっちゃ潰れてて読めず、板書もしてなかったから聞き流しちゃってたよ……
そこから出すんかい先生。


忘れないうちに復習、「挿管困難が予想される成人患者」

・甲状切痕ー頤間隔6cm以下
・胸骨切痕ー頤間隔12.5cm以下
・Upper lip bite testで下顎歯で上口唇を咬めない
・Mallampati分類でClassⅢ以上
マランパチ



気道管理(上気道編)からお借りしました。
すごく参考になるページなのに大元のサイトが閉鎖されてしまったようでもったいない……



にほんブログ村


イタリア旅行 ベローナ

イタリア旅行記二回目、ベローナです。

ベローナってどこよ? 聞いたことないぞ
……と実際に行ってみるまで思っていたのですが、ベローナはミラノとヴェネチアの間あたりにある街です。
交通の便がいいからイタリアの中で4番目に観光客が多い街とされています。

そして、「ロミオとジュリエット」の舞台であるということで有名です。
そもそもロミジュリって実話だったんだ? という感じですが、実際にあった心中事件を聞いて、シェイクスピアがお話を書いたそうです。

romizyuri.jpg

街中に実際にジュリエットが「ロミオ、どうしてあなたはロミオなの?」と嘆いたバルコニーがある、「ジュリエットの家」という建物があります。
私が行った日はまさかのジュリエットの家のクリスマス休暇ということで、バルコニーに近づいてみることはできなかったのですが 泣
となりに建っているお土産屋さんの窓からカメラの望遠で撮ってみました。写真右上の小さなベランダが問題のバルコニーだそうです。


ベローナはどの建物もすごく中世っぽい雰囲気のあるものばかりで、高級ブランドのお店もたくさん入っていてすごくおしゃれな感じでした。この旅行を通して、実際に住んでみたい街No.1(筆者の独断と偏見)。


シニョーレ広場ではクリスマスマーケットが開かれていて、クリスマスツリーのオーナメントとかがたくさん売られていました。

christmas.jpg

verona.jpg



街の中心部には、ローマ皇帝アウグストゥス(この人くらいなら私でもなんとかわかった)の時に建てられたコロッセオがあって、これはローマのコロッセオより古いんですって!

venona3.jpg





川沿いの街並みもきれいです。
知名度は日本では低いけど、一番町全体のクオリティが高かったようなきがする、ベローナでした。

verona2.jpg



にほんブログ村


イタリア旅行 ミラノ

年末に高校の同級生と一緒にイタリア旅行に行ってきました!
親に借金して自腹切っていったので、これからの借金返済の未来が恐ろしい……

13時間飛行機に乗ってスイスのチューリッヒに行き、乗り換えてミラノの空港へ。
ヨーロッパに行くのはイギリスに次いで二回目ですが、やっぱり遠いですね~

まずはミラノ!

IMG_6345.jpg

ミラノのドォーモ。
クリスマスに行ったので、街のデコレーションがすごく綺麗でしたが、あちらのクリスマスは家族と過ごす休暇なので、あらゆるお店が閉まっていて人がいませんでした。

ドォーモの中ではクリスマスミサが行われていて、観光客は静か―に見学しました。
入口でイタリア軍が身体検査をしていたのだけれど、私の検査をした軍人さんめっちゃイケメンだった()

イタリア軍人、イタリアの都市のどこでもいろんな街中にいて、みんな迷彩服を着て大きな銃を持って、ときには戦車も観光地のど真ん中にドーンと鎮座していました。
日本じゃ考えられないことだけど、ヨーロッパは物騒な世の中ですし、これくらいあからさまに軍人がいた方が警備してる感があって安心なのかなと思いました。
街によって軍人さんの帽子のデザインが違ったのがけっこうかっこよかった……




IMG_63511.jpg

ビットリア・エマヌエーレ二世のガレリア。
この王様はイタリア共和国を統一した王様だそうで(一緒に行った文系の友達に聞いた)、イタリア中いたるところに銅像が飾ってありました。
このアーケードは、世界初のアーケードだそうで、これが立てられるまではガラスと鉄骨で作られたアーケードというものはどこにも存在しなかったそうです。
PRADAの本店が中にありました。すごい。

ミラノではミラノ風リゾットとミラノ風カツレツを食べました。
「ミラノ風」ってサフランで黄色くなっている食べ物のことを言うそうで、昔ミラノが栄えていた時代、金色の食べ物は縁起がいいということで始まったそうです。
サイゼリヤのミラノ風ドリアって黄色かったっけ? となる私でした。




にほんブログ村




12月読書メーターまとめ

結晶銀河の「allo,toi,toi」がすごく考えさせられる短編で唸りました。
小児愛者で性犯罪を犯した囚人の脳にデバイスを入れて、「子供に性的な感情を持つのはおかしい」という信号を脳に入れ続ける、みたいな作品なんですが。
脳に器質的に行う認知行動療法みたいな感じで、将来ありえなくもないな、と……
落ちが難しくてよくわからなかったのですが、こちらのサイトを読んだら納得できました↓

京大SF・幻想文学研究会ブログ


藤井太洋のビックデータ・コネクトはめっちゃ面白かったです!
藤井太洋は「ジーン・マッパー」がすごく面白かったので、近未来SF作家なのかと思っていたら、ビックデータ・コネクトはまさかの警察ものでした。面白かった。


2017年は本をたくさん読んで、自分でもちょっと書ける一年になれればいいかな~と思います。



2016年12月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:3122ページ
ナイス数:73ナイス

結晶銀河 (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)結晶銀河 (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)感想
アリスマ王が面白かった。「allo,toi,toi」は脳に器質的に作用させる認知療法ということで、たいへん興味深いが難解だった。
読了日:12月26日 著者:
王家の紋章(62)(プリンセス・コミックス)王家の紋章(62)(プリンセス・コミックス)感想
メンフィスが1度も出てこないなんて!
読了日:12月23日 著者:細川智栄子あんど芙~みん
カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス なかよし)カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス なかよし)感想
13巻、というべき真の続き物で嬉しい! 小狼とさくらの続きがこうして読めることに感動です。カドサクアニメで育った世代からすると、やっぱりここが原点だなー アニメも期待してます
読了日:12月17日 著者:CLAMP
女ともだち (3) (りぼんマスコットコミックス (615))女ともだち (3) (りぼんマスコットコミックス (615))
読了日:12月14日 著者:一条ゆかり
女ともだち (1) (りぼんマスコットコミックス (568))女ともだち (1) (りぼんマスコットコミックス (568))感想
一条ゆかりの芸能もので一番好きかな~
読了日:12月14日 著者:一条ゆかり
MOE(モエ) 2017年1月号 [「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ハリー・ポッター魔法ガイド]MOE(モエ) 2017年1月号 [「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ハリー・ポッター魔法ガイド]感想
ファンタビ特集につられて読みました。キャラクターの杖の描写とかが面白かった。
読了日:12月14日 著者:
銀の匙 4―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)銀の匙 4―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)感想
この前帯広に行ってきたので銀の匙がより一層リアルに読めています。豚丼を美味しく食べることが供養なのかな。
読了日:12月14日 著者:荒川弘
ビッグデータ・コネクト (文春文庫)ビッグデータ・コネクト (文春文庫)感想
まさにビックデータコネクト。警察ものですが、探偵役はハッカーという。武岱ははじめはすごく怪しかったのが、中盤からどんどん頼もしく思えてくるのが面白くてたまらない。「M」がプロジェクションマッピングされるシーンはビックデータの恐ろしさに鳥肌でした。Tカード安易に使うのやめようかな 笑
読了日:12月8日 著者:藤井太洋
インフェルノ(下) (角川文庫)インフェルノ(下) (角川文庫)感想
エンディングの煮え切らなさにちょっとモヤっとしました。シエナはもっと罰されてもいいのではないか? と思いながら映画をみたら落ちが全然違っていて、映画の方がうまくまとまっていたように思いますが、シエナという女性についての深みはやはり小説の方があるのでしょう。
読了日:12月4日 著者:ダン・ブラウン
インフェルノ(中) (角川文庫)インフェルノ(中) (角川文庫)
読了日:12月4日 著者:ダン・ブラウン
銀の匙 6―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)銀の匙 6―Silver Spoon (少年サンデーコミックス)
読了日:12月1日 著者:荒川弘
宇宙兄弟(9) (モーニングKC)宇宙兄弟(9) (モーニングKC)感想
日々人が月で死にかけるシーンは映画とはちょっと違うって初めて知りました。ブライアン、しっかり助けに来てくれた。
読了日:12月1日 著者:小山宙哉
宇宙兄弟(8) (モーニング KC)宇宙兄弟(8) (モーニング KC)
読了日:12月1日 著者:小山宙哉
ホリミヤ(10) (Gファンタジーコミックス)ホリミヤ(10) (Gファンタジーコミックス)感想
もう10巻! 掘宮のときから好きだった仙石くんと麗美の馴れ初めが読めて嬉しかったです。堀と宮村はさっさと結婚しろーって感じ 笑
読了日:12月1日 著者:HERO,萩原ダイスケ

読書メーター



にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



2017年



明けましておめでとうございます、彩です。
年末は友達とイタリアに行っており不在でした。
また写真をあげたい所存です。

昨年を振り返ると、私生活では後半半年は周りと自分の恋愛のゴタゴタに巻き込まれて大波乱って感じでしたねー
部活はけっこう戦績が出たのでちょっと満足。
学業はいつも通り一夜漬け( ˙-˙ )
オタク活動ではやはりうたプリが尊かった。ときメモGSとポケモンも楽しい。
あと昨年より書き物をする機会が多かったように思います。

今年の目標は、
・QOLと自炊力の向上
・夏にCBTの勉強と東医体に向けての練習の両立をしないといけないという大いなる試練があるので、それを無事に乗り切る
・病院実習が始まってもQOLを下げない
・弓を頑張る
・オタ活は変わらず続けていきたい

というところでしょうか。
あわよくば彼氏が欲しいような気がしなくもないですけど()
まあ、それは成り行き次第ですねー
特に脈がありそうなところもないし。


相変わらずなブログですが、今年もどうぞよろしくお願い致します。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村