2017年04月

友達にレジンを教えてもらった

ゴールデンウィーク始まりましたね!
私の大学では明日は普通に授業があるので、9連休ということにはできませんが(;'∀')
それでも連休というのは素晴らしいものです。朝が寝てられるというのは素晴らしい。


今日は部活の同期に誘われて、後輩数人と一緒にレジンをやってみました。









今までやってみたいな~と思いつつ手を出したことはなかったのですが、ダイソーとかセリアにたくさん材料が売っていたのでやろう! と思ってから実際に始められるまでは一瞬でした。

同期の友達が型とかUVライト、穴をあけるドリルを持っていたのでいろいろ貸してもらいながらやりました。
立体的なものは可愛いけれど、なかのラメとかシェルパウダーを均一に配置するのが大変ですね~
一度にレジン液を注いでしまうと重力に従って中に入れたものが全部下に沈んでしまうので、レジン液を何度かに分けて型に注がないといけないのですが、めんどくさい(;'∀')

立方体のやつが最高に可愛いと思うので、また自分でもやってみたいな~



にほんブログ村

スポンサーサイト

教授にインタビュー

今日は産婦人科の教授にインタビューをしてきました~
実は医学部内新聞部的なものに所属しているので、ほんの時々こういう機会があるんです。

今回お話を伺った教授はすごく病院実習をしている学生から人気がある先生ということで、インタビュー前からかなり楽しみにしていたのですが、想像以上に人格者! って感じの素晴らしい先生で、インタビューできてよかったなと思いました。

先生のお言葉で印象に残ったのは、




昔は先生はどちらかというと実習の学生に恐れられる鬼教師だったのだが、厳しく当たるだけだと人についてきてもらえないと思い現在のフレンドリーな対応に変えた(北風と太陽方式)

それでも、教官の中の誰かが必ず厳しく指導をしないと組織としてダレてしまう。
そのためにも、「鬼教官」「怒り役」というのは必要であるけれども、それでも「後輩のためを心から思って」厳しく接することのできる人ではないとその役目は果たせない。
「怒るために怒る」人間というのが時々いるが、そんな人はうちの医局にはいらない。

そして、後輩についてきてほしいと思うならば、誰よりも勉強熱心でいること。上に立てば立つほど間違えることは許されなくなるし、勉強時間も長くなる。
それでも、上に立てば立つほど見えてくる景色もあって、その分楽しみも増えてくる。
医師は日々勉強。




というお言葉。

新学年になってついに私も4年生になりました。部活に新一年生が入ってきて、私も一年生をびしっと導く立場になってしまったけど、射技に自信がなくてちょっと困ってるんですよね……
「日々勉強!」と偉い教授先生が仰っているのだから、私も頑張ろうと思いました。

また、最近うちの部活で「気に入らいない後輩を怒るために怒る人」(というか同期)が出てきてしまっていて、後輩が悲しんでいるという事件が発生していたところなので、「後輩のためを思って指導する」ことが大切、という先生のお言葉はストンと胸に落ちました……
このお言葉を聞いてほしいぜ、全く。



最後に、先生が
「メリハリをもって、勉強や仕事をするときはしっかりやり、遊ぶときはしっかり遊ぶ!」
「仕事はなんでも喜んで受ける! 嫌々受けるよりも断然好印象だし、信頼を勝ち得やすい」
「仕事はできるやつのところにやって来る。どんどん受け入れてステップアップしていこう!」
と仰っていたのにすごく勇気づけられました。

部活の仕事、CBTの勉強、部活の同期との関係性とかいろいろ忙しいけれど、それをひとつづつ乗り越えてステップアップできていったらいいよね!

いいインタビュー記事になるといいな~



↓ぽちっとお願いします(*'ω'*)

にほんブログ村




4月15日浅草流鏑馬

4月15日、浅草の隅田公園で行われていた流鏑馬を、部活のメンバーと一緒に見学に行きました!

P41507101.jpg


もう桜はすっかり散っていて少し悲しい。


台東区が前売り券を3000円で売っているので、それを購入して公園の指定された場所に行くと、パイプいすが並べてあります。
10:30入場開始だったので10:35くらいに行ったら、的の周辺の最前列はすでに埋まっていましたね(;'∀')
ちょっと動きが甘かった。

席取が終わったら、部員でかわりがわりに仲見世通りに繰り出してお昼の買い出し。
さすが土曜日の昼間の浅草、日本人と外人とでごった返していました。
ジャンボメロンパンに抹茶アイスが挟まったやつと、舟和の焼き芋羊羹を購入して、隅田公園の北の方でやっている草鹿(くさじし)を見物に行きました。
これは前売り券を持ってなくても身に行けるもので、鹿のお人形に向かって弓を引くものです。


P41506131.jpg


P41506181.jpg


その後肝心の流鏑馬が始まります。
色々流鏑馬をやるにあたってのしきたりとか歴史、各役職の働きについて解説の放送が流れるのですが、その放送の語りがすごくシニカルで面白かったですw


P41506961.jpg

Newカメラ(OM-D)の流し撮り技術が足りなくてぶれる……
的に矢が命中して的が割れると、的の裏に仕込まれていた五色の紙吹雪がパーンとはじけるのです。
綺麗でした~


この方は最後に弓を引かれた「小笠原清基」さん。
あの弓馬術礼法小笠原流の「若」でいらっしゃいますよ!

P41507141.jpg


P41507191.jpg



流鏑馬も弓も当然ものすごく素敵だったのですが、帰宅した後お名前でググったら経歴が
「阪大卒業後、筑波大大学院にて神経科学博士を取得。「家業を生業にしない」という家訓があり、現在製薬会社の研究員。」
と書いてあってたまげました。
小笠原家の方ですから、稽古しかされていないと思っていた(失礼)のですが、抗がん剤の研究されているなんて格好良すぎではないですか……!

弓を引く医学生の端くれとしてすごくあこがれました。

小笠原流・若日記
若はブログもやってらっしゃるのでぜひ~

私も流鏑馬やってみたいなーと軽率に思うけれど、そもそも乗馬したことないし、とてもあのスピードで的は狙えないだろうなぁ。
馬上で矢をつがえるのも大変そうだったし。


楽しかった!
P41507231.jpg


↓ぽちっとお願いします!

にほんブログ村


お久しぶりです、4年生になったよ

お久しぶりです!
なんだかFC2のパソコン版にログイン認証はねられ続けてやる気が失せていたのですが、スマホならいけることがようやくわかったのでとりあえず。


ついに4年生になりまして、新歓期間がようやく終わったところです。
昨日は本新歓で、そこそこ新入生が入ってきました。
今年の新入生は1998年生まれということで、21世紀生まれが入ってくる日も近いですな……!
新歓、正直ジェネレーションギャップが大きすぎて新入生と話すのが大変だったので下級生に任せて、先輩とご飯ばかり食べていました。老害だ。申し訳ない。

色々春休み~イベントがあったので更新したいところですが、パソコン版なんで認証してくれないのーーー
早く直ってほしいです。




↓ぽちっとして下さるとうれしいです(*'ω'*)

にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。