スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りぼん増刊ハッピー

続けます!

*おうちにかえろう
下膨れ? な感じで絵があんまり好きじゃなかったです。
題名忘れてしまったけど、本誌に載ってた読み切りの方が絵は好きでした。
お姉ちゃんの死因が知りたかったけれど、お姉ちゃんの痕跡を、「におい」とか、「食べ物」「座り方」「着信履歴」で感じるというのは良かった。
家が売られるのは当たり前な気がするけどな~。そこで出てくる「弁護士」水木宝!
弁護士だったのかよ(笑)
うーん、ひとつひとつの話はよかったんだけど、全体的にはちょっと微妙になってしまいました。
 
最後の「嵐より俺は年下だけど」というネタが、はじめはわからなくて。
二回目読んで、「あぁ、ジャニーズの嵐!」と思い当りました(笑)
この嵐を基準にする年齢の考え方ってよくわかります。
28歳とか聞くと、嵐と同い年ね、とか思うことよくあるもん。
全然種類は違うけど「うまい棒が〇本買える値段だよ!」と同じ香りがする。

*ローゼンメイデン
これは本家を読んでいるので、なんとなく読みにくい・・・
雛苺と真紅はそろそろお腹いっぱいなので、翠星石とか水銀灯とか出しませんか?

*CRASH!小説
絵が見たくて一回立ち読みしたんですけど、増刊に入るとは思ってなかった~
藤原先生ってCRASH!の一巻と比較すると絵がすごくきれいになってますもんね。
小説って形で一巻の絵が描き直されると嬉しいです。
二巻も立ち読まなきゃ(笑)

*コドモノ森
これかなり絵が好きでした~洋館かっこいい。
どうやら私はお屋敷に弱いようです(笑)MOMOもそうだったし。
純も千尋も絵がかっこいいですね。いしかわ先生忙しそうだから作画大丈夫かなと思っていたのですが、そんな心配無用でした。
内容としては、導入の「こどもの森」が別にいらなかったような。
純が絵本を開くシーンが欲しかったですね。
「実は父親だった」ネタが、リアル増刊(?)に載ってた彩原先生の「不夜少女」とかぶっていたので、千尋がでてきた途端に先が読めてしまったのが残念ですが、ホラー要素もなく(強いていうなら愛子先生)、たしかに「衝撃の新境地」だったと思います。
いしかわ先生にこの絵柄で絶叫学級以外も頑張ってほしいな。

また今度続きます。

話は変わって、リンク一つ増やしました。
どうして忘れていたのか、って感じのりぼん感想サイトさんです。
*未来への6年 さま
「満月をさがして」企画、参加できませんでしたけどいろいろ記事拝見しました。
私も「満月」は大好きで、小学生のときに21話のいずみくん過去編が衝撃的で、母親に「死神って自殺したひとがなるものなの?」と聞いた記憶があります。
コミックス普通に持ってるのに文庫版も買っちゃいました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。