スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンメイデン

ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/12/19)
PEACH-PIT

商品詳細を見る


本家買ってます。
dolls talkの方も売ってたけど、あまり目立っていない感じでした(..)

8巻になり、ドールが一周して表紙が真紅に!

そして、前巻まで曖昧模糊としていたのに、この巻から急に主題がはっきりしてきたので驚きましたーσ(∀*)

そして、ついに真紅が「アリスゲームとは」という最大のテーマを口にしました。ここまで来るのが本当に長かった……(泣)

私はどちらかというと双子推しだったのですが、この巻では絶対に真紅がいい。気高く可愛いお人形さんです。

簡単な粗筋としては、相変わらず雪華綺晶に攻撃されてるうちに、残りのドールがだんだんと集まってきている感じです。
「まいた」ジュンはメグに傷つけられて昏睡していたんですが、「まかなかった」ジュンと巴に助けられました。

ジュンが立ち直るところでの「生きることって、闘うことでしょう」っていう真紅のセリフが効いてました(>_<)
双子人形がどちらも脱落しちゃった(?)から、終わりは近づいているのかなぁ。


一つ気になるのが、鳥海くんというぽっと出のキャラが悪役面していること(-_-;)

彼にも何らかの背景があるといいなぁ。
巴が鳥海くんのことを知らなかったのが伏線だといいのですが。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。