スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀鏡反応

20130227183747.jpg
20130227183633.jpg




怪しげな写真ですが(笑)
実はこの試験管の底に付いてるのは、銀なんですよー。

今日、学校で「銀鏡反応」って実験をやりました。
私の班がなかなか上手くいったので、試験管ごと頂いてきました(笑)
実験直後はもっとピカピカしてたんですけどね´・ω・
パラフィン付けるタイミングが遅かったかな。
でも実際の鏡の製法だけあって、ちゃんと私の顔が写ります。


作り方は、

硝酸銀にアンモニアを過剰に加えて「アンモニア性硝酸銀」にしたのに、ホルマリンを入れて温めて、還元する

らしいです。


確実に期末に出るからちゃんと復習しないと
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。