スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月読書

2014年10月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2026ページ
ナイス数:27ナイス

セカンド・ラブセカンド・ラブ感想
きっと同一人物なんだろうな、騙されないぞ……とイニシエーションラブのこともあり身構えていたら、後ろから変化球をくらった感じ。後味は最悪でした(⌒-⌒; )同僚の夜逃げとか、美奈子の死とか、回収されてない伏線が多くてもやもやします……
読了日:10月29日 著者:乾くるみ
屍者の帝国屍者の帝国感想
オマージュが多すぎて、世界史と文学作品の知識がない私には、何がどうなってるのかわからず……きっと全部分かってる人にだったら、話の筋が必然に思えたのだろうなと感じるしかなかったです。円城塔よりも伊藤計劃の方が、文体が読みやすいし雰囲気があって好きでした。本当に惜しいです
読了日:10月27日 著者:伊藤計劃,円城塔
マギ 23 (少年サンデーコミックス)マギ 23 (少年サンデーコミックス)感想
アルバの立ち位置がよくわかりません……
シバは玉艶なのはいいけど、アルバの杖は現代で使ってる人はいなかった気がするのですが
アルバがタビデへの密告者っぽい終わり方でしたね
うーん、次巻が気になります
読了日:10月19日 著者:大高忍
ハーモニー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)ハーモニー〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)感想
アニメ化と聞いて初めて伊藤計劃を手に取りました。夭逝のSF作家としか知らなくて、ペンネーム的にゴツい文体かと思っていたのですが、意外に読みやすい文体でさらっと読めてしまいました。作家が病に苦しんでいたことによるのか、近未来での医療分子による人類の「ハーモニー」という発想は新鮮でした。エヴァっぽいなーとは思いつつ、あまりユートピアものを読んだことがないのでこれから勉強しようと思います。
読了日:10月17日 著者:伊藤計劃
ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)感想
主人公精神崩壊なんてびっくりな展開です。キリトさん、現実でもゲーム内でも意識がないとか不憫すぎて・・・・ ダークサイド側に敵側がログインして、ますますカオスになったアンダーワールドですが、この巻は繋ぎな感じが強いですね CEOがラノベにありがちなキャラなのであまり魅力的に思えず・・・ 次巻でキリト復活&アスナさん参戦でスカッと終われることを期待です。
読了日:10月11日 著者:川原礫
ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)
読了日:10月5日 著者:川原礫

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。