スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月読書メーターまとめ

2015年8月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:884ページ
ナイス数:11ナイス

シュガー・ソルジャー 10 (りぼんマスコットコミックス)シュガー・ソルジャー 10 (りぼんマスコットコミックス)
読了日:8月29日 著者:酒井まゆ
黒崎くんの言いなりになんてならない(1) (講談社コミックス別冊フレンド)黒崎くんの言いなりになんてならない(1) (講談社コミックス別冊フレンド)感想
中島健人くん主演で映画化されると聞いたセクガルの妹が買ってきたので、借りて読んでみました。
わりとベタな感じだけど、寮生活設定は新鮮です。
読了日:8月29日 著者:マキノ
宇宙を駆けるよだか 2 (マーガレットコミックス)宇宙を駆けるよだか 2 (マーガレットコミックス)
読了日:8月5日 著者:川端志季
華氏451度 (ハヤカワ文庫SF)華氏451度 (ハヤカワ文庫SF)感想
火星年代記のような詩的なSFとは大きく違い、ブラッドベリが予想した近未来(=現代社会)への危惧を表した小説。第一章では己の立場への疑念に揺れる主人公の様子が比喩をふんだんに用いて表されてさいたが、二章になり追われる立場になってからは、思考を始めた主人公が社会の本当の姿を徐々に認知していく過程がスピード感を持って描かれている。ラジオとテレビを与えられ、思考する能力を奪われた人間の成れの果ては。ここまで現代社会に通じる当時書いたブラッドベリに脱帽。
読了日:8月2日 著者:レイブラッドベリ

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。