りぼん10月号感想

無題


この土日はわりと暇だったー
ではりぼん10月号感想行きます


*11月号
酒井先生の新連載、「キミとだけは恋に堕ちない」が来月号から開始ですー
もうはじまるとは思わななかったなぁ、酒井先生クレマチカもあったし全然お休みなかったのでは・・・・・・
次回はファンタジーだと思ってたので、またラブコメっぽいので驚きました。ヒーロー叶歌みたいなキャラデザだな。


*Sexy ZoneのMild⇔Wild
5人が歩数計のカウント数とかお箸で運べるお豆の数とかを勝負 笑


*リトルウィッチアカデミア
藤原ゆか

藤原先生原作つきか~
コミックスの柱見ると、ララハレはやっぱり打ち切りだったっぽいし、しょうがないのかな・・・・・・

魔法が存在する世界、マジカルショーに憧れて魔法学校に入学した主人公、アッコは学園でのNo.1魔女を決めるコンテストで優勝し、魔法の王冠を手に入れるために努力する・・・・・・・って感じですかね。

一話にしてはすごく展開が早かったのと、魔法が出てくる世界観なのに「日本」があったりしてよくわからなかったのですが、ハリポタ式なんですかね? 笑
一般出身って「穢れた血」みたいですが。
主人公はユイよりもはっちゃけてじゃじゃ馬でちょっと取っつきにくいかな。ヒーローはけっこうキャラデザかっこいいです。

主人公最強話はあんまり好きじゃないから、これからもっと努力してほしいところですが、絵が可愛いので来月も期待!
映画ファンのなかで流行るといいなぁ。


*吹彩
雪丸もえ

吹奏楽マンガ2話目ー。中学時代は陸上一筋だった「うらら」は、ひょんなことから吹奏楽部に入部し、フルートの練習をしています。
私は楽器はピアノしかやったことないんですけど、フルートは花形だしやっぱり憧れますよねー
ヒーローがサックス吹いてるシーンは音がキラキラしてる感じでかっこよかったですー。
楽譜が読めないくせに調音はできるなんてなんて主人公特権 笑
りぼんにはめずらしい部活根性ものなので人気でてほしいなぁ。


*バディゴ!
黒崎みのり

ハヤテが雫をラインで呼び出し、雫に告白しました!!
照れながら告白するハヤテ、すごくかわいいですね~

アイは告白されて嬉しい反面、この恋心は封印しないとハヤテに正体がばれてしまうとやきもきしていますが・・・・・・
ゆーてもうばれてるんだから、読者としては「はやく返事しちゃえよ、どうせばれてるんだよー!!」という感じですね。じれったい 笑
Zepp Tokyoでライブできるとかリアルだなぁ。パート交換も萌えます。
ライブで怪我しても本気で踊ったハヤテに対し、雫としての返事はどうなるか・・・・・・
いやー、来月楽しみです。


*つばさとホタル
春田なな

自分をかばって怪我をした鳥羽くんのことが気になって、鳥羽くんの家まで押しかけたつばさ。
マネージャー気質というか、世話焼きたがり精神が高じて鳥羽くんの日々のサポートをあれやこれや行うことに。
その結果四六時中鳥羽くんと一緒にいるから、二人は付き合ってるんじゃないかとうわさされ・・・・・・
鳥羽くんはチャンスは逃さないとばかりにつばさと一緒に登校したり、キスしたり。
アッキーはチョコももらえないわ、二人がキスしてるところを見ちゃうわで悲しい立ち位置に。

鳥羽くん当て馬なことはわかってるんだけど、ぐいぐい来てて強いですなぁ。
「鳥羽君のことが心配で」ってつばさに言わせてにやけるシーンもさすがイケメンだし 笑

アッキー悔しいんだったら頑張って動いてくれー





今日はここまでー
関連記事
スポンサーサイト