スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーの一族新作

ポーの一族の新作が月刊フラワー7月号に掲載されるそうですね!
Yahooニュース

エドガーの絵柄があんまりポー連載当時に寄せられてないのがちょっと残念ですけど、先生が現役で描かれているからこそ新作が出るなんて奇跡があるんだと思えばなんでもないです(>_<)

アランがまだ存在する時系列でのお話っていうのがうれしいな!
明日本屋に予約してきます(^^)/

昨日今日と「11月のギムナジウム」と「トーマの心臓」読んでました。
トーマの方は、やっぱり先日観劇したスタジオライフの舞台が思い出されます。場面展開、セリフのひとつひとつを原作に忠実に再現しつつ、ユーリの心情はぐっと全面に押し出す演出はやっぱりすごかったな……

「行って、なすべきことをせよ」とユダに語ったキリストのような、無償の愛とはいったい何なのか……
高校時代に読んだ遠藤周作の「沈黙」を連想します。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。