スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナン映画「純黒の悪夢(ナイトメア)

テスト前でテンパってるけどコナン映画見てきました。
天空の難破船(ロストシップ)以降見てなかったので、ちょっと久々。
黒の組織の偉い人(小並感)が出てくるって話と、赤井秀一と安室透くんがすごい!って前評判を聞いて行きました。


ネタバレ↓↓↓
赤井秀一かっこいい。スナイピングかっこよすぎ。
「暗視スコープがお釈迦になってしまった」ってセリフがなんだかすごく好きだった。

安室透可愛すぎ。公安でバーボンとして組織に潜入できるくらいには有能なはずなのに、なんであんなに感情的なんだろう。殊更に赤井秀一に対しては。
これは腐女子の皆様喜ぶはずだわーと思って観覧車シーン見てました 笑


キュラソー。
「色を持たない」キュラソーって設定は、おそらくアルビノだったのかな。虹彩が透明になるのかはよくわからないけれど。
脳弓あたりに特異的な記憶機能を持った脳の部位がある。これは5色の配列を見ることで暗記したことを自在に操れる先天的な能力に繋がる。って設定は医学的には??? だったけど、ゆーて漫画ですからね……
なんで遊園地の一救護室にCTがあるのかしら

彼女が黒の組織No.2のRAMなのかなーと思わせといて、結局はRAMの手足に過ぎなかった、という物語の大筋には関わってこないキャラクターでした。でもベルモットとの絡みとか好きだったなー


そして何よりエンディング。
なんだか見覚えのある観覧車だなー、これと思っていたのですが、私がつい最近行ったシンガポールの観覧車だったんですね、これ。
B'zの曲に合わせてシンガポールの風景が流れてちょっと興奮しました。
ガーデンズバイザベイ↓



まとめ
今年のコナンは一ミリも推理はしていないけど、アクション+安室くんと赤井秀一の魅力によって面白くなってますよ!

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。