スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュガーアップルフェアリーテイル 銀砂糖師と灰色の狼

シュガーアップル・フェアリーテイル  銀砂糖師と灰の狼 (角川ビーンズ文庫)シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と灰の狼 (角川ビーンズ文庫)
(2012/03/31)
三川 みり

商品詳細を見る





さらっとした感想行きます~

私はこのシリーズを友達に借りているんですけど、ストーリーよりも、イラストレーターの「あき」さん目当てってところがありますσ(∀*)

あきさんの中世の衣装は本当にかわいらしいです。
アリオスメンテも読みたいよ……!

ストーリーでは、前回の「黄色」から銀砂糖妖精編が始まりました。私はキャットさんが好きなので(猫目なあたりがかっこいい)前回は全く出てきませんでしたが、今回は大活躍で嬉しかったです(笑)

シャルとアンの恋模様は、「……もう種族の壁なんてどうでもいいから、シャルさん早く告っちゃいなよ」って感じです( ̄▽ ̄;)
悪い読者だ。

エリル・フェン・エリルが生まれ、妖精王の件も話が動きそうですね(∀)

キースもすっかりシャルの恋敵に格上げされましたが、ぐだぐだになることなくシャルがアンが早くうまくいくといいな。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。