最近携帯電話がめちゃくちゃ重くて、特にメールの起動が遅かったんです。

原因をあたってみると、中二くらいに作ってた中二病な詩が保存メールを埋め尽くしてることのせいみたいでしてww

今から見ればものすごく恥ずかしいのですが、作ってた当時はかなり真剣だったので、消してしまうのももったいないと思いまして。
自分の思い出(?)のために自己満足で上げておくので、このカテゴリはスルーしてください(笑)

このころは、満月をさがしての5巻(?)の巻末に載ってる、鉛筆落書きに添えてある有菜っちの詩に憧れてたんだよ……
関連記事
スポンサーサイト