スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月読書メーターまとめ

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2933ページ
ナイス数:33ナイス

マルドゥック・スクランブル〈改訂新版〉マルドゥック・スクランブル〈改訂新版〉感想
最初から最後までずっとバロットを応援できたままエンドを迎えられたことに安堵しました。結局は大企業が悪い、というお決まりのパターンですがここまで豪快に書かれると快感。
読了日:9月28日 著者:冲方丁
太陽が見ている(かもしれないから) 5 (マーガレットコミックス)太陽が見ている(かもしれないから) 5 (マーガレットコミックス)感想
それぞれのカップルのすれ違いが静かに進んでいてわかりやすい巻でした。幸福を誰もが望んでいるとは限らないのか。
読了日:9月25日 著者:いくえみ綾
椿町ロンリープラネット 1 (マーガレットコミックス)椿町ロンリープラネット 1 (マーガレットコミックス)感想
先生がただただかっこいい。絵柄が色気があって好きです。
読了日:9月16日 著者:やまもり三香
31☆アイドリーム 3 (花とゆめCOMICS)31☆アイドリーム 3 (花とゆめCOMICS)感想
主人公がモテすぎて、初期の喪女設定は何処へ…… 「満月をさがして」が好きで、同じような設定なので読んでいたのですが、もう続きは読まないかな。
読了日:9月12日 著者:種村有菜
ウォーク・イン・クローゼットウォーク・イン・クローゼット感想
うーん、最近の作品は刺さるような独特の文体の心理描写が減ってきちゃった気がします。少女マンガみたいなお話を読みたかったわけではないんだけどな…… 「いなか、の」の方はさっさと警察に通報すればよかったのに。名声を欲していた主人公がそんなに悪かったように思えなかったので、ただただ果穂に共感できない。
読了日:9月12日 著者:綿矢りさ
スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)
読了日:9月10日 著者:持田あき
持たざる者持たざる者感想
「放射能」じゃなくて「放射線」なんだよな、用語的には……ふつうに考えれば放射線よりも、「吸ったタバコが肺から息として出てくる」ことによる赤ん坊への受動喫煙の方が明らかに有害なんだけど、放射線が「未知なるもの」であるのに対しタバコが「日常的なもの」であるからその実感が湧かないのだろう。修人の思考はすごく男性的だ。その分女性たち3人は方向性は違えども、意識的に「母であること」を自らに諭しているのだと思う。たとえ息子を失ったとしても。
読了日:9月10日 著者:金原ひとみ
×××HOLiC(11) (KCDX)×××HOLiC(11) (KCDX)
読了日:9月7日 著者:CLAMP
Gene Mapper -full build- (ハヤカワ文庫JA)Gene Mapper -full build- (ハヤカワ文庫JA)感想
藤井太洋は「屍者たちの帝国」「楽園追放rewired」の短編集で読んでいたけれど、長編は初めて読みました。淡泊だけど味のある文体と、ARのリアリティ、遺伝子工学×近未来ITの化学反応! 蒸留作物、設計動物どれをとっても本当に将来出てきそうなアイテムで、SFとしても面白かった。ホーチミン、カンボジアと各地を行き来しているのもよかったです。登場人物もキャラが立ってて、十分この面子でシリーズものが書けそう。本当に面白かったので、次はオービタルクラウド読みたいです。
読了日:9月5日 著者:藤井太洋
×××HOLiC(10) (KCデラックス)×××HOLiC(10) (KCデラックス)
読了日:9月2日 著者:CLAMP
×××HOLiC(9)(KCDX)×××HOLiC(9)(KCDX)
読了日:9月2日 著者:CLAMP
×××HOLiC(8)(KCDX)×××HOLiC(8)(KCDX)
読了日:9月2日 著者:CLAMP

読書メーター


にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。