今シーズンが終わってしまった

先日の試合で、今シーズンの公式戦がすべて終了しました。
部活の運営は普段は全部主将くんに任せているのですが、今回は医学女子だけの試合だったので、幹部代で実際に試合に出る立場として私は部員を先導しなくちゃいけないという初めての体験でした。

私は弓道は初心者はじめですし、そんなに実力がある方でもないので、技術面で部員を引っ張っていくのは無理だなーと思って、選手の選考とかの丁寧な運営をすることを第一に、一か月くらい試合に向けて準備していました。

それでもやっぱり抜けが多くて、先輩後輩に何度助けられたか、って感じです。
一団体を仕切っていくのって本当に大変だと実感しました。主将くんに対していつもダメ出しばかりしていて申し訳ない(^_^;)

射技の面では、今回は試合直前にライブに行ったら風邪をひく! という大失態を犯してしまい、マスクをしてふらふらしながら練習していたのですが、当日はなぜか調子がよくって、私にしては上々な成績だったのでちょっと満足してしまいました。

弓道って寝不足でも風邪ひいててもできる武道だから恐ろしくて、体調悪いときの方が意外と中ったりするんだよな 笑
でも今回の勝因としては、風邪をひいてたから試合前日に10時間睡眠だったことかもしれません。次の試合のときも前日よく寝てみようっと。

シーズンは終わってしまいましたけど各大学と交流戦とかはまだまだあるので、心機一転頑張ります。



にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト