スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋文庫と六義園紅葉イルミネーションにぼっちで行ってきた

先日暇だったので一人でカメラ持って東洋文庫ミュージアムと六義園に行ってきました。

東洋文庫も六義園も、三菱財閥の岩崎家のコレクションやお庭だったものが、一般に公開されているものです。
東洋文庫ミュージアムは「西洋から見た東洋の記録」のコレクションが多く展示されていて、目玉は、モリソンという学者が東洋にまつわる文献を集めた本棚です↓

morrison.jpg

正面左右に広がる本当に大きな本棚にたくさん古書が詰まってて、それがほの明るくライトアップされているんです。
私の写真スキルでは再現できないけどすごーく素敵な本棚だから皆さん見に行ってください 笑
大学生700円でした。




続いてすぐ近くにある六義園へ。
現在16:30からライトアップが行われていて、リア充と一眼レフを持ったおじさんとカメラ女子で大混雑していました。
コンパクトデジカメを持ちぼっちで参戦した私はなかなかに浮いていたかもしれない……

rikugienn.jpg


rikugienn2.jpg


めっちゃ混んでるし、寒いけれどデートには最適だと思いますよ~
カメラ女子は一人で行くのもおすすめです←


にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。