スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島に刀剣乱舞スタンプラリーしに行った

テストも終わって試験休みだぜ! ということで大学のお友達と一緒に新幹線で三島に行ってきましたレポート。
以前一緒にSHINING STOREに行ってくれた友達ですね。大学での貴重なオタク友達。

なんで三島かと言いますと、現在三島市×刀剣乱舞のコラボ企画で、三島市で刀剣乱舞スタンプラリーが行われているからです!
三島市・「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボレーション企画

三島市の佐野美術館では「名刀は語る」という展示で、刀剣乱舞に出てくる「蜻蛉切」「太鼓鐘貞宗」が展示されていて、それに合わせて三島市の観光名所を回ってスタンプを集めると、キャラクターのクリアファイルがもらえるというイベントです。1/31までなのでわりと滑り込みセーフ。

刀剣乱舞が市区町村とコラボしてスタンプラリーしているのに参加するのは、前回「歌仙兼定」を見に永青文庫に行ったぶりです↓
永青文庫に歌仙兼定を見に行った


今回は日帰りなので新幹線課金して東京駅を9時半に出発して三島駅へ。
静岡は暖かいイメージだったのに、大寒波のせいで全然暖かくなかった! 風が強くてめっちゃ寒かったです

mishima.jpg





まずは駅前の観光案内所に行ってみると、これから回る楽寿園と佐野美術館の割引クーポンを職員さんにいただきました。これで一人100円浮いたのでラッキー。

駅から歩いてすぐのところに最初のスタンプラリー会場の楽寿園が。

楽寿園なんていうからおしゃれな日本庭園想像していたら、あれ? 動物園……?

mishima3.jpg

mishima2.jpg





蜻蛉切さんの等身大パネルは郷土資料館の中にありました。
郷土資料館の地味に面白くって展示じっくり見ちゃった~

mishima4.jpg





楽寿園の日本庭園、水が枯れている季節と、湧き水で満水になっている季節とがあるそうで、今回は枯れている時でした。
池の底が溶岩でできててゴツゴツしてるのがよくわかります。
世紀末の日本庭園って感じでなんだかビックリでした。

mishima6.jpg




佐野美術館へ行く途中のパン屋さんでみしまコロッケを食す。

mishima5.jpg





佐野美術館に到着!
入るなり蜻蛉切と貞ちゃんのパネルが迎えてくれます。蜻蛉切さんでかい。貞ちゃん天使。

mishima8.jpg





佐野美術館の展示は刀剣が95%くらいで、時代順に並べてあって見やすかったです。
粟田口の短刀の地金が青がかってるのがすごく綺麗だった……

貞ちゃんは真ん中に剣の模様が入ってました。
蜻蛉切は梵字が裏に入ってて、槍が飾ってあるのの後ろに鏡がついていて、裏の梵字が見えるようになってました。

mishima7.jpg


IMG_6708.jpg






最後のスタンプラリー場所の三嶋大社で御朱印をもらう。


mishima10.jpg






貞ちゃんのパネル。
雀の紋と太ももが美しいよな……貞ちゃん実はゲームで持ってないので必死こいてボスドロ狙おうと思いました。大学の授業中にやろーっと()


mishima9.jpg





佐野美術館での戦利品と、スタンプラリーの結果駅前の観光案内所でもらえた小さなクリアファイル。


mishima11.jpg



刀剣を博物館に見に行ったのは、今回のに加えて

とーはくの三日月宗近、獅子王、鳴狐、厚藤四郎
熱田神宮の太郎太刀
徳川美術館の鯰尾藤四郎と物吉貞宗
永青文庫の歌仙兼定

ですね。だいぶニトロプラスに踊らされている。
でもこういうきっかけがないと一生三島には行かなかったと思うので、地域振興×刀剣乱舞の試みがほかの美術館にも繋がっていくといいですね!


楽しかった~





にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。