スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたの☆プリンスさまっ♪ debut 感想

うたプリdebutの感想です。
まだまだ翔ちゃんしか終わってないんですがAmazonでの批判の嵐に驚いたんで、早めに私見を書こうと思いました。

他のキャラやったらまた変わるかもしれないので、これはあくまでも翔ちゃんルート終わってのの感想です。


※以下かなりのネタバレなので、注意してください



まず、みなさんが指摘しているシナリオの短さですが、さすがに私も気になりました。
一年分のシナリオだったrepeatより千円以上高かったのに、半年分っていうのはないよね……
しかも発売延期してたのに。その時間は台詞の背景をキラキラさせるエフェクトに使われてしまったのでしょうか……

私が翔ちゃんやったときは、最初は「4月」から始まったから当然3月まであるのだろうと思い込んでて、9月が終わって終章になったときは、何か失敗したかと逆に焦りました(笑)

でも一つ一つの月のシナリオはそこそこ長かったから、repeatよりどれくらい短いのかはよくわからないです。
ちなみに私はdebutで翔ちゃんの「恋愛エンド」出すまでに5時間弱、友情と先輩エンドを出すのにさらに一時間半くらいかかりました。



次に、シナリオの内容について。
うたプリって言うと、今までぶっ飛んだ感じの電波(?)なシナリオが多かったのですが、今作はガラリと変わってシリアス路線でした。

debutは学園も卒業したし、真剣に仕事を勝ち取って行かなきゃ生き残れないって感じで、今までみたいな「どうしてこうなった……ww」みたいな流れは特に無かったですね。

私は前の電波な感じも今回のシリアス路線もどちらも大丈夫ですけど、翔ちゃんがやさぐれてたり、春歌ちゃんがスランプだったところは少し鬱になりました(笑)

私は翔ちゃんがキャラ崩壊したとは思わなかったかな。一種の成長だと思ってやってました。
なんとなく、翔ちゃん役の下野さんのキャストトークが今回の翔ちゃんルートの総まとめだった気がしました。聞いててすごく納得しましたし。

ある意味、今までの電波なノリは、全部藍先輩が持っていっちゃったんじゃないかと思ったりww
まさかのロボだし。どんだけ高性能なの~
私は藍ちゃんがなかなか気に入ったので、口が悪いのも気にならなかったですね。

「triangle beat」「changing our song」の歌詞にも結構合ってましたし。
「あいが立ち止まっても」って歌詞はちょっと掛けてるのかな?ww

でも、短くて急展開じゃなくて、もうちょいゆっくりやってくれたら更に良いシナリオだったのになぁとも思います。


システムとか立ち絵とかは、特に文句をつけることはないですね。でもスチルは増やしてほしかったなぁ。
ブレスレットのスチル見たかったよ! とか思ったし。





ということで、今のところこんな感じでした~
「期待してたらちょっと悲しい」って感じのクオリティかな。(それもどうよって感じですが)

とりあえず他のキャラやってからまた感想上げますね。次はダム様やりますww

ではでは、長文読んでいただきありがとうございました(>_<)
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。